吉田利成は宮崎市のヤクザ 神戸山口組系会長の過去の事件は?

宮崎市で知人女性の10歳にも満たない子供にハンガーなどで暴行した容疑で、暴力団の会長・吉田利成(51)が逮捕されました。

子供への暴行があった時に一時保護した児童相談所が宮崎北警察署に通報したことで事件が発覚したということです。

この事件や吉田利成(よしだ・としなり)について調べてみました。

吉田利成が知人女性の子供に暴行で逮捕

2019年6月11日のニュースです。

知人女性の10歳未満の息子に暴行を加え、けがをさせたとして神戸山口組系暴力団の会長が傷害の疑いで逮捕されました。

捕まったのは、宮崎市田代町に住む 神戸山口組系 暴力団会長の吉田利成容疑者51歳です。

警察の調べによりますと吉田容疑者は先月28日、知人女性の自宅で、女性の10歳未満の息子に対してハンガーのようなもので暴行を加え、しりや太ももに全治2週間のけがをさせた疑いです。

警察の調べに対し、吉田容疑者は容疑を認めているということです。

暴行を受けた児童を一時保護した県内の児童相談所が宮崎北警察署に通報したことから事件が発覚しました。

警察で、日常的な暴行があったかなど詳しく捜査しています。

引用:Yahoo!ニュース

吉田利成は先月5月28日、知人女性の10歳にも満たない子供の尻やふとももをハンガーで叩いて、全治2週間のケガを負わせたということです。

事件は児相が警察に通報して発覚しました。

吉田利成は神戸山口組・池田組・志龍会の会長

吉田利成は神戸山口組・池田組・志龍会の会長をしています。

神戸山口組 > 池田組 > 志龍会

よってニュースで報道された「暴力団の会長」というのは神戸山口組の三次団体である「志龍会の会長」であることを指しています。

◆志龍会組織図
会 長 – 吉田利成(池田組若頭代行)
◆執行部
理事長 – 山本英希(池田組若頭補佐 山龍組組長)
統括委員長 – 南 富士男(池田組若中 南組組長)
舎弟頭 – 日高次彦(二代目穂園組組長)
副会長 – 中岡慎太郎(二代目夏田組組長)
本部長 – 斎藤信也(二代目誠龍会会長)
幹事長 – 上津曲哲也(四代目城士会会長)
理事長補佐 – 谷口 健(健成会会長)
理事長補佐 – 佐藤隆章(三代目十徳会会長)
理事長補佐 – 田中克明(龍克会会長)
◆顧問・相談役
最高顧問 – 松田久志(四代目城士会最高顧問)
顧 問 – 小林邦博
顧 問 – 黒木清光(黒清興業代表)
相談役 – 姫田満洋(三代目十徳会顧問)
◆舎弟
舎 弟 – 鈴木 広(山龍組顧問)
◆若中
児玉文哉(健成会副会長)

引用:志龍会

志龍会(しりゅうかい)の本部は宮崎県宮崎市田代町125-1にあります。

また吉田利成は志龍会の会長である一方で、上部団体の池田組では若頭代行をしています。池田組は岡山県岡山市に本部を置いています(組織図は執行部のみ)。

◆組織図
組 長 – 池田孝志(神戸山口組最高顧問)
◆執行部
組長代行 – 竹内哲三(竹内興業組長)
若 頭 – 前谷祐一郎(功龍會会長)
舎弟頭 – 山田 一(三代目杉本組組長)
若頭代行 – 吉田利成(志龍会会長)
事務局長 – 伊藤 誠(伊藤組組長)
舎弟頭補佐 – 竹本眞一郎(眞生会会長)
舎弟頭補佐 – 金嶋勇次(金嶋興業組長)
舎弟頭補佐 – 根木安光(根木組組長)
若頭補佐 – 小畑雄二(雄真会会長)
若頭補佐 – 岩渕匠生(二代目孝昇会会長)
若頭補佐 – 森安 功(森安組組長)
若頭補佐 – 池上啓二(池上組組長)
若頭補佐 – 藤原弘三(志弘会会長)
若頭補佐 – 林 圭司(林連合会会長)
若頭補佐 – 木村淳宏(宏心連合会会長)
若頭補佐 – 山本英希(志龍会理事長 山龍組組長)

(顧問・相談役以下は省略)

引用:池田組(神戸山口組)

池田組、志龍会ともに、かなり大きな組織です。

吉田利成の以前にも逮捕

吉田利成は2016年にも組員の殺人に絡んで逮捕されています。

2016年9月21日のニュースです。

・宮崎市の路上で解体業の男性(43)が殺害された事件で、宮崎県警は21日、凶器準備集合容疑で、指定暴力団神戸山口組系幹部、吉田利成容疑者(48)=宮崎市田代町=を再逮捕した。県警は凶器が男性の殺害に使われた可能性があるとみて調べる。

逮捕容疑は8月19日、男性が殺害された宮崎市田代町の路上近くに、凶器を準備して集まったとしている。吉田容疑者は現場で男性の知人に暴行したとして逮捕され、今月21日に処分保留となった。

引用:産経新聞

この事件は2016年08月19日夜、宮崎県宮崎市の路上で乱闘事件があり、六代目山口組・四代目石井一家・三代目井根組の元組員(現役とも)の本田真一(43)さんらが暴行され、病院に搬送されたものの約6時間後に死亡したというものです。

細部は分かりませんが、本田さんがクラクションを鳴らして挑発した、カーチェイスになったという噂もあります。

裁判で明らかにされたことによれば、被害者らは志龍会事務所前に車で様子を見に行ったところ、外出から戻ってきた組員らの車と鉢合わせとなり、口論から暴行に発展、被害者を押さえつけて刃物で刺したとされています。

この事件の背後には、(この事件で被害者側になった)六代目山口組系の石井一家を割って、神戸山口組系の池田組に移籍した組員らで結成されたのが志龍会であるという事情がありました。つまり事件はかつての仲間同士による抗争劇だったようです。

事件後、神戸山口組・池田組・志龍会の関係者らが次々に逮捕され、最終的には11人もの志龍会関係者が逮捕され、また関係先の捜査などが行われました。

2016年8月22日
志龍会の傘下・健成会会長の谷口健(当時44)逮捕
志龍会の傘下・健成会若頭の藤野悟(当時35)逮捕

2016年8月25日
志龍会の傘下・二代目誠龍会会長の斎藤信也(当時37)逮捕
志龍会の傘下・龍克会会長の田中克明(当時38)逮捕
池田組の本部が家宅捜索される。

2016年8月30日
吉田利成が逮捕される。(暴行の容疑)

2016年9月03日
志龍会・舎弟の日高次彦(当時48)逮捕
志龍会・組員の安井浩一(当時33)逮捕

2016年9月04日
志龍会組員の押川亮輔(当時30)逮捕
志龍会組員の桑野輝夫(当時30)逮捕

2016年9月05日
志龍会副会長・二代目夏田組組長の中岡慎太郎(当時48)逮捕
志龍会・組員の児玉文哉(当時43)逮捕

2016年9月12日
神戸山口組系組員の倉永晃(当時31)逮捕
神戸山口組系組員の内浦智裕(当時40)逮捕

2016年9月21日
吉田利成が再逮捕される。(凶器準備集合の容疑:先に引用の記事)

他の組員らも暴行(暴力行為等処罰法違)・凶器準備集合の両方で逮捕されます。

裁判では2018年2月22日に志龍会の傘下・龍克会会長の田中克明に懲役14年、同じく志龍会の傘下・健成会若頭の藤野悟に懲役16年の判決が下りました。

また2019年03月28日には被害者の遺族が田中克明、藤野悟らを訴えたことで2人に計3760万円の支払いを命じる判決が出ました。

ただし続報がないので、この事件において会長の吉田利成がどうなったかは不明です。

以上です。

フォローする