やりすぎ都市伝説2021秋 ファーストサマーウイカ「住職の話」

陰謀論(陰謀説)
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

テレ東で「やりすぎ都市伝説2021年秋」が放送されました。

色んな話が出ていましたが、ファーストサマーウイカがしていた「住職の話」が一番印象に残りました。

不正確かもしれませんが、記憶によれば確かこんな話です。

カテゴリーは「陰謀論」ですが、そういうお話ではありません。
スポンサーリンク

やりすぎ都市伝説2021秋 ファーストサマーウイカ「住職の話」

ある住職の見習い時代の話

ファーストサマーウイカが仕事で話を聞く機会のあった、ある住職の若い頃のお話です。

その住職がまだ見習いだった頃、散歩をしていたところに可愛い犬を飼っている家を見つけ、思わずその犬を撫でていると住人と怒られました。

その住職は関西出身だったので関西訛りの言葉で「すいません、あまりに犬が可愛いもので」と答えると、その住人は喜んで「お前も関西か、俺もやねん。中で話そうや」と誘われます。

中に入って何本か缶ジュースを出され、「どれでも好きなの飲んで」と言われたので1本選んで、それを飲みながら話をしました。

住職を気に入った様子の男は、「犬の散歩のバイトでもせんか?ちゃんとバイト代も出すで」と誘って来ましたが、住職はすぐに返事をできずにその日は別れました。

住職が当時教わっていた大学にバイトについて確認すると、「修行中の身だからバイトは断りなさい」と言われ、残念に思った住職でしたがそれを住人に伝えに行きます。

男も同じく残念がったものの、やはりこの間と同じように缶ジュースを何本か出して、「好きなの飲み」と言って、楽しくお喋りをして別れました。

そのうち住職の見習い期間が終わり、その土地を離れることになりました。

お別れの挨拶をしようと男を訪ね、いつものように何本かジュースを出され、好きなのを選んで飲みました。男はやはり寂しがっていました。

やがてお暇しようと住職が挨拶をすると、珍しく男に引き留められて「もう1杯コーヒー飲んでいかんか?」と言われます。

住職は「もうお腹いっぱいなので」と言って断りますが、男はしつこく食い下がります。

それでも本当にお腹いっぱいの住職はあくまでそれを固辞して別れを告げました。

後日、住職はその男が連続殺人犯として逮捕されたことを知り、驚きます。

後年・・

さらに後年、ライターと知り合う機会のあった住職は、そのライターから例の殺人犯に取材した時の話を聞きました。

殺人犯はこう語っていたそうです。

「わしは何人も人を殺してるけど、神様仏様を信じとるねん。昔、見習の住職に毒を盛ろうとしたことがあったんや。何本かジュースを出すんやけど、そのうちの1本だけに毒を入れなかった。ところが、その住職は毎回その毒の入ってないジュースを選びよるねん。最後に会った時も、引き留めて毒の入ったコーヒー飲まそうとしたけど、やっぱり断りよった。だからわしは神様や仏様はおると思う」

(おわり)

タイトルとURLをコピーしました