格闘技団体ZST代表の柳武見が「小山恵吾は本物。S52年城南エリアで最強だった」と証言

アウトロー系ニュース
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

小山恵吾について、同世代で大田区にいた人間から「恵吾君は本物。間違いなくS52年城南エリアで最強だった」と証言があったそうです。

その証言者は、「戦うフリーター」所英男なども輩出した格闘技団体「ZST(ゼスト)」の2019年9月からの新代表である柳武見(やなぎ・たけみ)氏だということです。

柳武見氏のFacebookには「大田区立大森第七中学校に在学」とあります。

柳武見氏はこちらの動画の後半から(切り抜き動画の屋外での場面も込みで)出演しています。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました