やから先輩「駒野会長は現役ヤクザと判明。身近な人の情報提供があった」「警察は駒野会長をチェックしている」

アウトロー系ニュース
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

やからせんぱいが自身の配信で、駒野会長は現役ヤクザであることは判明したと発言、その根拠について説明しました。

やから先輩「駒野会長は現役ヤクザと判明。身近な人の情報提供があった」

下記の動画の冒頭です。

やから先輩の話では、それは駒野会長の家族まで詳しく知る人からの情報提供で、その人は駒野会長を下の名前で呼んでいたほど身近な人だとか。

情報提供者については、やから先輩は「99%信頼しているが、万が一間違っていた場合は謝るだけ」などと話しました。

その人から、やから先輩は「駒野会長は現役だ」と聞いたそうです。

やから先輩は、自分は特にヤクザとでも付き合えるので何とも思わないが、駒野会長が「自分は現役ではない」と偽ってコラボ相手に近づいていることを問題視しています。

やから先輩自身も、駒野会長からは「自分は現役ではなく、しばらくしたら復帰するつもり」と聞いているとか。

また駒野会長は組織の人に「YouTubeもいいけど渡世も頑張ってほしい」と言われているとか。(30:40頃)

情報提供者は、どちらかといえば駒野会長よりコラボ相手の先行きについて心配しており、駒野会長の動画をチェックして相手に近づきそうになったら、相手のために「現役だから気をつけて」と忠告しているそうです。

情報提供者は、やから先輩は喋りが上手いので情報提供者のそのような心配についても上手く伝えてくれるのではないか、と期待して情報を提供してくれたということです。

しかしその人は駒野会長を嫌っているわけではなく、「(駒野会長の属する)矢畑一家(やばたいっか)のことは悪く言わないでくれ」と、やから先輩に話したそうです。(1:15:00頃~)

「警察は駒野会長をチェックしてる」

もう一つ興味深いのは、例の敵刺と揉めた前後の動画を消した経緯についても、手打ちの条件ではなく警視庁に言われて消したと動画内で話しています。(20:00前後に)

警察は駒野会長をチェックしているとか。「ということはコラボ相手のこともチェックしているということだ」と、やから先輩は分析しています。

さらに駒野会長側が敵刺側にされたことについても、「ガラス割りではない。聞いた時、『マジかよ~』と思った。ガラス割りなんてそんな生温いものではない」「チャカまではいかない」などと話しています。(53:30頃~)

敵刺と駒野会長の争いについては、噂の範囲内では「ガラス割り説」と「ダンプが突っ込んだ説」の二つがあります。

配信中に電話を掛けてきた情報通は「突っ込まれて詫び入れて手打ち」とハッキリ話しており、やから先輩は同意まではしませんが思わず笑っています。(1:03:00頃~)

やから先輩は「突っ込まれても(被害自体は)大したことなかったらしい」とも。

スポンサーリンク

追記:現役疑惑に関する駒野会長のアンサー

やから先輩の「駒野会長=現役説」に関して、駒野会長はアンサーらしきものを返しています。

再生ボタンで該当箇所から

大略、駒野会長は明確に答えず、「たとえ誰が言おうと、俺が現役かどうかは俺にしか分からない」と答えを濁す形でアンサーしています。

タイトルとURLをコピーしました