【やから解説】西山友紀と所沢のタイソンの会話について

アウトロー系YouTuber
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

内藤裕のチャンネルで話が出た西山友紀(鬼面党)と所沢のタイソン(久保広海)の会話について、やから先輩(やからせんぱい。)も西山から説明を受けたそうです。

再生ボタンで該当箇所から

スポンサーリンク

【やから解説】西山友紀と所沢のタイソンの会話

大まかに整理すると次の通り。

  • 西山と内藤は千葉(の柏?)で飲んでいた。
  • 内藤は「西山から」と言うとタイソンは出ないので、「後輩が話したいらしい」とタイソンに電話をして西山に代わった。
  • 西山はタイソンに「来い」と言ったが来れないようなので電話で話すことにした。
  • 西山はタイソンと関東連合とのタイマンについて詰め寄った。
  • タイソンは、関東連合とのタイマンは「内藤さんのついた嘘」と内藤のせいにした。
  • 西山は「タイマンした相手の名前を言え」と言ったら、タイソンは「分からない」と言った。
  • タイソンは「申し訳ありませんでした」と謝った。
  • 翌日、内藤は配信でこの話をウヤムヤにしたために、西山は怒った。

配信では、関東連合の話が嘘なら、木村孔次朗(木村兄弟の弟)が否定している木村孔次朗とのタイマンの信ぴょう性も怪しくなってくるのではないか、と話しています。

タイトルとURLをコピーしました