やから先輩の配信中に自殺志願者の女性が電話|警察に保護される

アウトロー系ニュース
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2021年10月10日夜、やから先輩のYouTube生配信中に自殺志願者の女性が電話をしてくるという出来事がありました。

配信は3~4時間ほどで、管理人もすべてを聞いていたわけではないですが、色々な情報から全体像を想像すると、おおむねこのような出来事だったようです。

  1. やから先輩の配信中に自殺志願者の中年女性から電話がある。(電話はミュートで通話?)女性は「最後にやから先輩と話せて良かったです」と語る。
  2. やから先輩は冗談だと思っていたが、たまたま聞いていたやから先輩と面識のあるふわっち配信者のナイト(ツイッター:@teamstroked)が「電話してみる」と言い、女性に電話をする。
  3. その後、やから先輩と女性は再び通話する。
  4. リスナー含め、複数人が女性の保護を求めて警察署に連絡する。
  5. しばらく後、女性が警察署に保護されたことが判明する。

配信にはようやく安堵感が漂い、やから先輩は「俺は何もしてない。みんなのおかげ」と。

下はやから先輩の翌朝のツイート。

追記:翌日のやから先輩の配信で、序盤に少しだけその話が出ています。ただし詳細に解説するわけではないのであまり要領を得ません。

内容が内容だけに、やから先輩はネタにするのを憚って既に動画を(非公開ではなく)削除してしまったそうです。

タイトルとURLをコピーしました