掛け布団と結婚したイギリス人女性 その理由は?敷き布団の反応は?

イギリスに住む49歳の女性がウェディングプランナーに依頼して、お気に入りの掛け布団との豪華な披露宴を企画中だという。

該当のニュースやみんなの反応を調べてみた。

イギリスの女性が掛け布団と結婚

誰よりも親密で信頼できる関係を築いてきたとして、掛け布団と結婚する女性がいるようだ。イギリスに住む49歳のアーティストのこの女性は、ウェディングプランナーに依頼して、豪華な披露宴を企画しているという。

「私の布団は人生で最も長く、強く、親密で信頼できる相手なんです。いつもそばにいてくれて、見事に包み込んでくれます
「私はその布団のことがとにかく大好きなので、私の人生で常に最も安心感を与えてくれる布団との結婚をみんなに見てもらうため招待したいんです
「音楽と結婚式、笑いと余興を楽しんでもらえるでしょう」

当日、新婦はナイトウェアにガウン、スリッパという姿で登場する予定だというが、新郎側の格好については秘密にされている

引用:ライブドアニュース

いや、そりゃ包み込んではくれるけど・・・

掛け布団との結婚にネット上の反応は?

だそうです。

山田さん、座布団一枚。

うまいこと言い大会になってない?

タイトルここからパクリました。

ちゃんと蝶ネクタイしてる(笑)

今こそこの言葉を使うべきなのかもしれない。

共感の声もちゃんとあります。

たしかに、正直に言えば分からなくもない・・・

フォローする