柳北悠李(やなきたゆうり)の中学や高校は?笑顔がかわいいバレー選手

春高バレーで注目選手の一人として名前が挙がっているのが、まだ一年生の柳北悠李(やなきたゆうり)である。

今回はこの柳北悠李について調べてみた。

柳北悠李の画像とプロフィール

柳北悠李選手のプロフィールはこんな感じ。

名前:柳北悠李(やなきた・ゆうり)
生年月日:2002年9月20日
身長:191センチ
体重:88キロ
ポジション:ウィングスパイカー

「やなぎきた」でも「やなぎた」でもなく、「やなきた」なんですね。

「ゆうり」の方は何となく読めますけど。

柳北悠李の中学や高校は?

柳北選手の出身中学は北九州市立・板櫃(いたびつ)中学校

3年生の時には県大会を制覇し全国大会にも出場しています。

そして現在は名門・東福岡高校の一年生。

東福岡高校は春高バレーに8年連続10回も出場している常連校で、平成26年・27年は2連覇を達成しています(ちなみにこの東福岡高校は男子校)。

そしてミソは柳北選手がまだ一年生だということ。

既に身長は191cm、最高到達点は343cmです。この最高到達点・343cmはまだ伸びる可能性のある343cmです。

バレーボールのネットは243センチですから、現時点でもネットの1m上からスパイクを打つことができるということになります。

また柳北選手は全日本男子U-18にも選出され、チームは第12回アジアユース選手権大会を制覇しおり、2019年の世界選手権出場が決まっています。

笑顔がかわいい

画像や映像で見る限り、喜怒哀楽を素直に表現するタイプの人ですね。

かわいいな。

フレッシュな笑顔が可愛いですね。

キュンキュンします。

・・・・・

・・・・・

え、ぼく気持ち悪いですか?

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

フォローする