ワクチン否定の内科医・内海聡がQアノンをイスラエルの工作と指摘

Qアノン・トランプ
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

コロナワクチンを否定する関係著書もある内科医・漢方医の内海聡氏が、Qアノンをイスラエル民間の諜報機関による工作だと指摘しています。

内海氏は具体的に、

  • サイ・グループ
  • ブラック・キューブ
  • ピーター・ティール(投資家)

と名前を上げています。(最後は投資家で会社名・組織名ではない)

そしてQアノンがイスラエル民間の諜報機関による工作であるというのは、作家・高島康司氏の指摘と同じです。

内海氏のこの情報のソースが高島氏である可能性もありますが、懐疑派でコロナワクチン否定論者である人の口から同じ主張が出るというのは興味深いところです。

内海氏は、ドミニオンによる不正選挙や秘密結社が子供を生贄にすることはガセではないとしつつ、トランプ・Qアノンやアドレノクロムについては否定しています。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました