瓜田純士引退試合|内藤裕のシャドーを見た所沢のタイソン「瓜田は瞬殺されると思った」

アウトロー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

所沢のタイソン(久保広海)が新しい動画で、瓜田純士の引退試合に付き添った時にKGB内藤裕のシャドーボクシングを見た印象について語っています。

近しい関係者の幾つかの証言が揃ったので、瓜田の引退試合についての記事をまとめてみました。

内容はおおむね以下のことです。

  • 所沢のタイソンが瓜田の引退試合に付き添ったこと
  • そこで彼が見た内藤裕のシャドーボクシングの印象
  • 瓜田純士の内藤裕の引退試合の動画
スポンサーリンク

瓜田純士の引退試合|内藤裕のシャドーボクシングを見た所沢のタイソン「瞬殺されると思った」

所沢のタイソンが瓜田の引退試合に付き添う

当時、タイソンは瓜田のオフ会に応募して知り合ったことが切っ掛けで瓜田の舎弟となっており、瓜田純士の引退試合に今でも瓜田と親しいワンターレンとともに付き添いをしていました。

この時、所沢のタイソン(久保広海)は試合前に内藤裕のシャドーボクシングを見たそうです。

内藤は中学の時にボクシングをやっており、一時は世界チャンピオンも本気で目指そうと思っていたらしく、その技術やスピードを見た印象をタイソンは「瞬殺されると思った」と語っています。

瓜田純士の引退試合:瓜田純士VS内藤裕

こちらが瓜田の引退試合の動画です。入場曲に内藤はブルーハーツの「少年の詩」、瓜田は長渕剛の「しゃぼん玉」を使っています。

瓜田の入場の前に「新宿魔悲夜(しんじゅくマフィア)」のタオルを掲げて入ってくるワンターレンが見えます。

さらにリング外にいる白いシャツの久保が見えます。瓜田が肩を組みに行きます。

試合が行われます。

試合後、タイソンとワンターレンは瓜田に促される形で内藤に握手をして礼を言っています。

瓜田の試合後のコメントには「もっと練習しろ」などのヤジが飛んでいますが、瓜田は意外と普通に「すいません練習してなくて」と返しています。

その後、これを機に所沢のタイソンは内藤と交流ができたようです。

一方の瓜田も内藤を「兄貴」と慕うようになり、千葉の路上刺傷事件で一緒に瀕死の重傷を負うなどの紆余曲折もありましたが、現在は親交が途絶えてしまったそうです。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました