宇田川警備隊の歴代総長|初代総長の亀・チャイ・高山・小山恵吾etc

アウトロー
この記事は約6分で読めます。

ここでは有名チーマーグループである「宇田川警備隊」の歴代の総長を調べてまとめました

宇田川警備隊のトップは、総長・頭・リーダーなど、話し手によって呼び方が変わるので何と呼べばいいか分からないところがありますが、ここではなるべく「総長」で統一します。

またいつもアウトローカテゴリーの記事はそうなりがちですが、今回は特に情報が散発的で、いつも以上に確証性に自信がありません。

通り名や名前以外はほとんど分からない方も多かったです。

そのため例のごとく次のことにご注意ください。

この記事はネット上の噂、匿名掲示板の書き込みなどをソースに作成されました。
真偽のほどは保証できませんのでその点をご了承ください。

ちなみに、あくまでこの記事は宇田川警備隊の「歴代総長」について調べた結果として出てきた情報のまとめですので、抗争についての話は偶然得られたものを除いて控えめに書いています。

スポンサーリンク

宇田川警備隊の歴代総長|初代総長の亀・チャイ・高山・小山恵吾etc

宇田川警備隊・初代総長:通称「亀(カメ)」

宇田川警備隊の初代総長通称「亀(カメ)」と呼ばれた方で、匿名掲示板では名前は「宇田川克○」さんだとされています。

「宇田川警備隊」という名前から、東京の宇田川という土地の自警団的不良チームというものを連想しますが、実際にはこの人の名前に由来しており、地名ではないという説が存在します(あくまで仮説としてです)。

「宇田川」という名前をネットで調べたのですが、グーグルで検索してみると、「宇田川町」という東京都渋谷区の町名として、また渋谷区に流れる河川の名前と出て来ます。

ちなみにこの初代の頃はそれほど喧嘩チーム・武闘派チームではなかったそうです。

またこの初代の宇田川警備隊には、現在は俳優・タレントとして活躍している東幹久さんも所属していたそうです。

東さんもそれほどトッポいイメージではないので、この頃は武闘チームではなかったという情報も相まって説得力を感じさせます。

宇田川警備隊二代目総長:通称「チャイ」

宇田川警備隊の2代目リーダー・総長は「チャイ」と呼ばれた方ですが、本当の名前は不明です。

このチャイさんの代から宇田川警備隊は、われわれが想像する「ザ・渋谷」のオシャレな不良という雰囲気が出てきたらしく、チーマーグループらしくなったそうです。

さらにチャイさんについては「原宿ラフォーレの看板にモデルとして登場した」という情報があるため、オシャレなのはもちろんですが、たぶん割といい男だったんじゃないでしょうか。

そのため、チャイさんの容姿が気になる人が多いらしく「宇田川警備隊 チャイ 画像」「宇田川警備隊 チャイ ラフォーレ」といった検索ワードが見られますが、残念ながらネットではそうしたものは見つからないようです。

またこのチャイさんは喧嘩も強かったらしく、そっちでも目立ってたそうです。

宇田川警備隊三代目総長:高山尚基

宇田川警備隊3代目の総長が、地元が葛飾区堀切の高山尚基(たかやまなおき)さんだといわれています。

この人は下町の超武闘派暴走族チームとしても有名な「極悪」の、町屋極悪の最後の頭もかねていたそうで、さらに元ジャニーズという噂まであります。

そして宇田川警備隊は、この人の頃から下町の不良たちが一挙にメンバーに加入して人数が激増、メンバーの増強とともに武闘派チームになり、渋谷センター街で1番のチームになったといいます。

また匿名掲示板では、先述したように高山さんは「元ジャニーズ」という情報があり、その関係でか「テレビにも出ていた有名人」という書き込みが見られます。

他の書き込みでも漫画『クローズ』の言葉を借りてか、「(高山は)最高で最強」というものがあり、かなり人望の厚かった様子です。

ただ「宇田川警備隊 高山 死因」という検索ワードが見られるので、もしかしたら既に個人なのかもしれません。

ちなみにこの「死因」についての情報は噂のレベルでもネット上では見つからないようです。

宇田川警備隊四代目総長:船田

四代目の総長は船田さんだったといいます。

詳しい情報は不明です。

宇田川警備隊五代目総長:落合

五代目の総長は落合さんだったといいます。

詳しい情報は不明です。

宇田川警備隊六代目総長:小山恵吾

宇田川警備隊の六代目総長は、現在YouTuberとしても活躍している小山恵吾(こやまけいご)さんです。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

匿名掲示板でも、高一で大田区の26の中学校を占め、池袋のチーマー・バブルスと喧嘩して勝った、鉄パイプで20人位にボコられるも仕返しに9~11人を拉致って暴行し、トドメに二人の足を刺して鑑別所送りになった、という噂が見られます。

しかしその後もずっとアウトローとして生きてきたわけではなく、タクシー運転手の経験や不動産関係の資格である「宅建」(宅地建物取引士)を始め、数多くの資格を持っている苦労人だそうです。

弟の小山英吾

ちなみに小山恵吾さんには英吾さんという弟がいるそうですが、弟さんの方はそこまで華々しい活躍はしなかったとされており、小山恵吾さんの動画でもけっこうキツイことを言われていることがあります。

実際、兄弟ともに不良である場合、ありがちな話として弟が兄のチームの次の世代の頭を継ぐパターンが見られますが、この英吾さんは総長にはならなかった様子です。

ただし、関東連合の見立真一はこの人とのタイマンで耳をちぎれそうになったほどで、この英吾さんに危うく負けるところだったという情報も見られます。

見立は負けそうになった挙句、苦し紛れに最後の手段として同期の幹二(カンジ)もしくはその後輩から包丁を受け取って英吾さんを刺し、ある種の反則勝ちの辛勝を収めたのだという説があります。

にも関わらず匿名掲示板の噂レベルでは、英吾さんはあまり評価されていないようで、この情報もどちらかといえば「関東連の見立はけして強くない」(見立は素手のタイマンでは弱かった)と、見立をディスる文脈で言われているようです。

一方、この小山英吾さんは2021年1月の書き込みで「現役のヤクザ」という情報が見られます。

宇田川警備隊七代目総長:樺沢

宇田川警備隊の七代目総長は「樺沢」さんだとされています。

詳しい情報は不明です。

宇田川警備隊八代目総長:沢ケイジ

八代目総長は小山恵吾さんによれば「沢ケイジ」さんです。

この8代目の沢ケイジさんと9代目の椛沢祐介さんは、小山恵吾は関東連合との喧嘩で「5秒で負けた」と、結構ボロクソ言われています(恵吾さんは二人と何かしらのトラブルがあり揉めたそうで、その勢いでこうした話をしています)。

宇田川警備隊 8代目、9代目の頭、沢 ケイジと 椛沢 祐介 の話。 パート 2

宇田川警備隊九代目総長:椛沢祐介

九代目総長は小山恵吾さんによれば椛沢祐介(かばさわゆうすけ)さんだそうです。

先述したもの以外の詳しい情報は分かりません。

宇田川警備隊十代目総長:加藤ジョー

匿名掲示板では、十代目総長は「加藤ジョー」さんだそうです。

詳しい情報は不明ですが、喧嘩はかなり強かったという噂もあります。

それ以降:11代目で元厚木セクマリに敗北、13代目を最後に途絶える

宇田川警備隊のこれ以降の総長についてはよく分かりません。

これ以降の宇田川警備隊について確認できる情報としては、11代目で本厚木のギャングチームである「セクシーマリア」(通称:セクマリ)に敗北し、13代目を最後としてその後、途絶えたという匿名掲示板の書き込みが見られるのみです。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました