【動画】トム・ハンクス夫妻は既に死亡?その最期のメッセージとは?

陰謀論界隈でにわかに浮上しているのが、Qアノン、アドレノクロムといったキーワードです。

Qアノンはトランプの後押しをする勢力とされており、それを支援する民間人も現れ始め、既に米国では一大ムーブメントともなっているようです。

一方アドレノクロムとは、子供を残虐な方法で虐待した末に抽出できるとされる若返り薬・兼ドラッグであり、トランプとQアノンは、この使用者を中心とした組織である「カバール」を壊滅させるために動いているとも囁かれています。

そしてこのQアノンに関係する動画では、「アドレノクロム使用者の俳優、トム・ハンクスは既に処刑された」という衝撃的な事柄が述べられています。

ここではYouTube動画のQアノンに関係する動画をもとに、トム・ハンクスの死亡説を深堀りしてまとめました。

【動画】トム・ハンクス夫妻は既に死亡?その最期のメッセージとは?

トム・ハンクス死亡説を唱えた動画

下の動画のボタンを押すとトム・ハンクスの処刑について説明されている箇所から始まります(活字でも詳しく解説します)。

THE TIMELINE(タイムライン)〜トランプ大統領とQによる素晴らしい大覚醒/日本語字幕版-Part3

トム・ハンクス夫妻はともに処刑されて死亡?

トランプはアドレノクロム使用者などの悪人を中心に既に処刑を遂行しており、後ほど軍事法廷に出す必要のない人間、また特に生かしておいては子供の命を危険にさらすと判断した者は早い段階で処刑しているといわれています。

そしてハリウッドのアドレノクロム使用者の代表的な人物としてしばしば噂されているのが、トム・ハンクス夫妻です。

トム・ハンクスはトランプらに「危険」と判断されたために処刑され、妻のリタ・ウィルソンも同様に処刑されたといわれています。

動画では「処刑の数日前のリタ・ウィルソンはアドレノクロム使用者の禁断症状特有のやつれた顔をしていた」と話も出ています。

トム・ハンクスのトーストの水の入ったコップのInstagram投稿

そしてQアノン関係の動画によると、トム・ハンクスのあるInstagram投稿が彼の処刑のシグナル(象徴的な合図)だったということです。

探してみたところ、これは今年2020年3月15日のものでした。

それがこちら。

画像:Instagram

投稿されている写真は、オーストラリアではポピュラーな調味料である「ベジマイト」を塗った食べかけのトーストと水の入ったコップが、ぬいぐるみと一緒に撮影されているものです。

「ベジマイト」は独特の風味で知られるオーストラリアの調味料であり、人によっては思わず吐き出したくなる味といわれており、「世界一まずいジャム」と呼ばれることもあります。

ちなみにつけられたメッセージはヘルパー(お手伝いさん?)への感謝をつづった短いものです。

そしてこの投稿された写真がなぜ象徴かといえば、コップが絞首台の柱、かじられたトーストが吊るす縄、(おそらく)もう一枚のトーストは吊るされている体を意味しているということです。

ちょっとメッセージが難解すぎる気もしますが……

とにかく動画ではそのように語られています。

トム・ハンクスの最期のメッセージ

アメリカ海軍は世界中の港に船をつけてアドレノクロム関係の悪人の国際逮捕を行っており、それの一環で、オーストラリアで捕獲され軍艦に乗せられたトム・ハンクスは処刑されたとされています。

出典は不明(※)ですが、動画では「トム・ハンクスの最後のメッセージ」とされているものについて話しています(※Twitter・Instagramをざっと探してみましたが見つからず)。

それは次のような言葉です。

If you took one hit of the kush I be on daily your little ××××(伏字) would fall off. I’m gonna blaze till I die
Tom “Dank” Hanks

俺は毎日マリファナを吸っているが、俺の葉っぱは超強いからお前が吸ったらお前の小さなチ○○が取れちまうよ。俺は死ぬまで燃える。
トム「ダンク」ハンクス

この「俺の葉っぱ」というのが、実は「子供」を表しているということです。

また「I’m gonna blaze till I die」は直訳すると「死ぬまで燃える」になります。

この言葉は動画では「俺は誰にも謝る気はないよ。俺の人生はやりたい放題で最高だった!」とその意味を解説しているようです。

このように、今の事態に至ってもまったく自分の生き方に悔いを示さず、今までの姿勢を変えなかったために生かしていては新たな子供の犠牲者が出ると判断され、トランプに処刑されたようだと動画では語られています。

トム・ハンクスの死生観やSNSの投稿

ここから、噂されているトム・ハンクスの死に関して関係ありそうな情報をまとめました。

自分の死について語ったインタビューでトランプに嫌味

トム・ハンクスは、今年(2020年)7月7日に日本でネット投稿されているインタビュー記事で、

僕は毎朝、目を覚ましてその日の終わりを迎えられるのか心配するようなタイプじゃない。それについては、けっこう落ち着いてる。

と自分の死生観について語っています。

一方で同じインタビューで、新型コロナでマスクをしない人を非難しており、またトランプ大統領については、「幼いころからリーダーには落ち着きと博識なガイダンスを求めてきたけど、今それが僕ら(の大統領)にはないと言っておこう」とチクリとした嫌味を語っています。

トム・ハンクス、死は恐れていない(ライブドアニュース)

トム・ハンクス夫妻はそろって新型コロナに罹患

陰謀論界隈の噂では、新型コロナはアドレノクロム使用者に特に罹患しやすいとも囁かれています。

偶然なのか、実はトム・ハンクス夫妻は夫婦そろって新型コロナに罹患しています。

トム・ハンクス夫妻が新型コロナに感染 インスタで報告も

トム・ハンクスは新型コロナの陽性反応が出たこと、そのことで監視および隔離されることなどをインスタグラムに投稿しています。

これは「処刑の象徴」とされる写真がインスタグラムに投稿された3月15日の、3日前の3月12日に同じくインスタグラムで公表(投稿)されたことです。

だとすれば、実はこの「隔離」とは米海軍の軍艦に乗せられたことだと解釈すべきなのでしょうか?‥‥

 

トム・ハンクスとリタ・ウィルソンのSNS投稿

トム・ハンクスのインスタグラム投稿

現在(2020年9月17日)のところ、トム・ハンクスのSNSは、インスタグラムで8月29日に同じく俳優でその前日の8月28日に大腸がんのために亡くなったとされるチャドウィック・ボーズマンの死を悼む投稿を最後に、更新が途絶えています。

The passing of Chadwick Boseman is a tragic loss for our firm community.
His work will last forever.
God speed him to his rest.
Hanx

チャドウィック・ボーズマンの死は、私たちの企業コミュニティにとって悲劇的な損失です。
彼の仕事は永遠に続くでしょう。
神は彼を安静にする。
ハンクス(Google翻訳)

引用:Instagram

リタ・ウィルソンはつい最近もインスタグラムを更新

ところが一方で、夫のトム・ハンクスとともに処刑されたはずのリタ・ウィルソンはつい昨日(日本時間の9月16日に)、自分の新曲についての投稿をしています。

動画の情報では既に死亡しているはずでは?‥‥

ただしトム・ハンクスは、動画で例の「処刑の象徴」が投稿されたとされている3月15日以降もInstagramの投稿を行っており、それでも動画の話者は「その日のうちに処刑されたと思う」と語っていますから、世相の混乱を招かないために生きている体(てい)で誰かが代わりに投稿しているという考え方もできます。

というわけで、これをもって「トム・ハンクスの処刑(死亡)は本当だ」と考えるか、「やはり単なる与太話にすぎなかったか」と判断するかどうかは、今読んでいるあなた次第ということになりそうです。

この記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました