立川ヤクザは小林会で加害者は青年社?地元のマル暴は幸平一家説を否定?

立川のコンビニで「立川のボス」とも報じられた竹原千史容疑者が、知人のヤクザ組員に対してワインボトルで暴行を加え店内を血だらけにした事件について、被害者と加害者の所属する組織に関する新たな見方が浮上しました。

東京の立川で暴力団員の頭をワインボトルで殴ったとして竹原千史(たけはらゆきひと)容疑者が逮捕されたというニュースがありました。 このニ...

報道によると竹原千史容疑者はかつて同じ不良グループに所属していたヤクザに対し、自分が無視されたことで立腹して追いかけ、コンビニ(ファミリーマート)内でワインボトルで暴行に及んだということです。

そして新しい情報とこれまで入った情報を総合すると、加害者は「青年社」、被害者の組員は「小林会」という見方が浮上しました。

※続報 住吉会系ヤクザ組員の名が「三谷貴之」と報道され、さらにヤクザ組員も瓶を投げつけたなどの容疑で逮捕されました。

三谷貴之の顔画像!立川コンビニ事件の住吉会系ヤクザ軽傷で済んだ?

三谷貴之(立川コンビニ事件ヤクザ)は前科持ち?振り込め詐欺も?

立川市のコンビニで事件のニュース

事件について各種メディアは次のように報じました。

 東京・立川市で暴力団組員の頭をワインボトルで殴ってけがをさせたとして、28歳の男が逮捕されました。

竹原千史容疑者は3日、立川市のコンビニ店で知人の暴力団組員(27)の頭をワインボトルで殴って全治1カ月の重傷を負わせた疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、2人は東京・福生市を拠点とする不良グループの元メンバーとみられ、竹原容疑者は組員が自分を無視したことに腹を立て、コンビニ店まで追い掛けて店のワインボトルで殴ったということです。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

引用:ワインボトルで暴力団員を殴る 28歳男を逮捕

ワインボトルで暴力団員を殴る 28歳男を逮捕(19/06/05)

立川コンビニ事件は小林会と青年社の喧嘩?
地元のマル暴は幸平一家説を否定?

これまで被害者のヤクザ組員の組織について、

  1. 「○○会」である。
  2. (住吉会系)「幸平一家堺組」である。

という2通りの情報がありました。

それぞれ「○○会」「幸平一家堺組」としているツイッターでの関係ツイートは下記。

「○○会」情報
「幸平一家堺組」情報

しかし新しい関係ツイートでは、

  • 立川の喧嘩は小林会と青年社の喧嘩
  • 地元のマル暴は「幸平一家」説を否定している

としています。

「小林会 対 青年社」情報

これが正しければ、「被害者は○○会」としているツイートと総合して、被害者が「小林会」、加害者(7人?)側が「青年社」ということになります。

加えてマル暴の刑事が「幸平一家説を否定」としているので、前述の「堺組」は幸平一家の傘下ですので、堺組説は二重に否定されることになります。

立川のコンビニで「立川のボス」とも報じられた竹原千史容疑者が、知人のヤクザ組員に対してワインボトルで暴行を加え店内を血だらけにした事件につい...

※続報 住吉会系ヤクザ組員の名が「三谷貴之」と報道され、さらにヤクザ組員も瓶を投げつけたなどの容疑で逮捕されました。

三谷貴之の顔画像!立川コンビニ事件の住吉会系ヤクザ軽傷で済んだ?

三谷貴之(立川コンビニ事件ヤクザ)は前科持ち?振り込め詐欺も?

青年社とは右翼団体・日本青年社?

「青年社」で検索して最初に出てくるのは右翼団体の「日本青年社」です。

日本青年社はWikipediaで次のように書かれています。

日本青年社(にほんせいねんしゃ)は、日本の暴力団系の右翼団体。住吉会住吉一家小林会を母体とし、歴史は古い。現在でも複数の議員を地方議会に送り続ける力量を持ち、単一団体としては日本最大規模。

引用:日本青年社

日本青年社の活動として挙げられているのは、1978年に尖閣諸島魚釣島に灯台を建立、1988年(昭和63年)6月の新灯台への建て替えなどを経て、以後27年にわたって保守点検と実効支配しています。

この尖閣諸島の「魚釣島漁場灯台」は2005年2月に政府の申し出によって国に無償で委譲されたとしています。

小林会とは?

小林会は東京都中央区銀座に本拠を置く暴力団で、住吉会の2次団体とされています。

同じくwikiには「右翼団体・日本青年社の出身母体」と書かれています。

住吉会の二代目会長の福田晴瞭は、この小林会の二代目会長でした。

一方で、ヤクザwikiには住吉会以外の「小林会」として2つを挙げています。

■小林会(山健組) – 神戸山口組 四代目山健組 小林会

■小林会(健竜会) – 神戸山口組 五代目山健組 六代目健竜会 小林会

引用:ヤクザwiki

しかしこの二つはそれぞれ「四代目山健組」傘下組織、「五代目山健組」傘下組織とされているので、「四代目山健組」の小林会が五代目になってから「五代目山健組 六代目健竜会」傘下になった可能性もあり、つまり同一組織という可能性もあります。

いずれにしろ、もし該当の青年社が「日本青年社」だとすれば次のようなことがいえます。

日本青年社と「住吉会の小林会」の喧嘩だとすれば、分かれた組織と母体組織との兄弟喧嘩のようなものが起こったということになります。

一方で神戸山口組内の小林会だとすれば、無関係なヤクザ組織構成員と右翼団体構成員の喧嘩ということになります。

少なくとも該当のツイートからの情報が正しく、該当の青年社が「日本青年社」だとすれば、立川の事件は右翼とヤクザとの喧嘩ということは言えそうです。

以上です。

フォローする