『幸せの法則』主題歌を歌うTANAKA ALICEって誰?顔写真や年齢は?

『人生が楽しくなる幸せの法則』の主題歌がTANAKA ALICEさんの「 Waiting For U 」に決まった。

ここではTANAKA ALICEさんについて調べてみた。

主題歌決定の喜びコメント

『人生が楽しくなる幸せの法則』の主題歌が決定したことについて、TANAKA ALICEさんはこのようにコメントしている。

この度、主題歌のお話を頂きとても光栄に思っています。
今回の楽曲『Waiting For U』は相手からのプロポーズを待ちに待っている女心を歌っている曲となっていますが、好きな人から自分だけを見ててほしい、もっと求めてほしい、恋人からもっとアプローチをしてほしいと思っている方にも共感していただける楽曲になっていると思います!
そんな女性の気持ちをキュートでポップな楽曲で仕上げました。ドラマのストーリーを思い描きながら聞いて頂けると嬉しいです。

引用:読売テレビ「人生が楽しくなる幸せの法則」

TANAKA ALICEプロフィールと画像

生年月日 1996年12月30日(ドラマ放送時には22歳

出身 東京都

所属事務所 ATLASMUSIC ENTERTAINMENT

プロデューサー GIORGIO 13 CANCEMI(NERDHEAD / So’ Fly)

引用:Wikipedia

TANAKA ALICE(タナカ・アリス)はかなり早い時期から音楽活動を始めた。

2013年1月9日の16歳の時には早くもファーストシングルを出している。

そのファーストシングル『MAKE ME ALRIGHT』はテレビ東京系「ざっくりハイタッチ」エンディングテーマとして採用された。

同年に出た『CHiCKS&NERDZ』、『A BIG GIRL DON’T CRY』も同じくテレビ東京系の「ブラックミリオン」エンディングテーマとして使用されている。

楽曲の動画

こちらがTANAKA ALICEさんのファーストシングルである「MAKE ME ALRIGHT」

TANAKA ALICE / MAKE ME ALRIGHT

フォローする