竹原千史(ゆきひと)の顔画像 福生の不良が立川のコンビニでヤクザに暴行

東京の立川で暴力団員の頭をワインボトルで殴ったとして竹原千史(たけはらゆきひと)容疑者が逮捕されたというニュースがありました。

このニュースと竹原千史(たけはらゆきひと)容疑者についてまとめました。

ヤクザの頭をワインボトルで殴って逮捕

ワインボトルで暴力団員を殴る 28歳男を逮捕(19/06/05)

 東京・立川市で暴力団組員の頭をワインボトルで殴ってけがをさせたとして、28歳の男が逮捕されました。

竹原千史容疑者は3日、立川市のコンビニ店で知人の暴力団組員(27)の頭をワインボトルで殴って全治1カ月の重傷を負わせた疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、2人は東京・福生市を拠点とする不良グループの元メンバーとみられ、竹原容疑者は組員が自分を無視したことに腹を立て、コンビニ店まで追い掛けて店のワインボトルで殴ったということです。取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

引用:ワインボトルで暴力団員を殴る 28歳男を逮捕

このニュースは一瞬だけ聞いたときは「ヤクザが殴った」ニュースかと思います。

ところが逆に「ヤクザが殴られた」ニュースでした。

ニュース動画でもこの逮捕された竹原千史容疑者はふてぶてしい態度で、カメラから顔を隠さないどころか、むしろカメラを目で追ってそちらに顔を向けているくらいの様子を見せていました。

それも睨むというより、少し楽しそうなくらいに見えるほど堂々としています。

おそらく警察の厄介になるのが初めてではないんでしょう。

※続報では竹原千史容疑者は「立川のボス」と報じられました。

立川南口のコンビニ・ファミリーマートが血だらけになる事件が起き、その犯人とみられる竹原千史容疑者が逮捕されました。 竹原容疑者はテレビ...

竹原千史(たけはら・ゆきひと)の顔画像

こちらがカメラの方をまっすぐ見据える竹原千史(たけはら・ゆきひと)容疑者の画像。

福生の地理

事件は福生の「不良グループの元メンバー」が起こしたものです。福生は立川に隣接している土地で、そのために今回の事件も福生の人間が立川で起こしています。

福生の不良の事件は?

ヤクザを殴る素人なんてとんでもない奴だと思いますが、それもそのはずで、竹原容疑者は「東京・福生市を拠点とする不良グループのメンバー」だとされています。

そして殴られたヤクザも同じく元はそのグループにいたそうです。

殴った竹原容疑者は28歳、殴られたヤクザが27歳ということなので、おそらく同級生か竹原容疑者の方が一個上ということでしょう。

あくまで「元メンバー」ということなので、同じグループには既に所属していませんが、殴られたヤクザは自分がヤクザになったせいか、もしくはもう縁を切りたかったかで無視したところ、なんとコンビニの中まで追いかけてきてワインボトルで殴られたとのことです。

2人は「東京・福生市を拠点とする不良グループの元メンバー」だといいます。

「福生の不良グループ」について調べたところ、過去のこんなネット記事が見つかりました。これは2014年のニュースのようです。

東京都府中市で今年8月、2つの少年グループが「決闘」をしようと挑み、それに応じたなどとして、両グループの少年らが書類送検されました。

決闘の容疑などで書類送検されたのは、東京都武蔵村山市などに住む両グループのリーダーなどの少年(17)ら3人。またその他26人の少年らが補導されました。

発表によると今年8月、敵対する2つの不良少年グループ合計29人は、東京都府中市の神社に集まって決闘しようとした疑いが持たれているということです。

福生市にあるグループの土木作業員の少年が「2年前にケンカを売って来たことを忘れてない。謝りに来い」などと決闘を挑み、これに対して府中市にあるグループの解体作業員の少年が応じたとされています。

しかし決闘の当日、さすが2年前のことを忘れることなく過ごしてきただけあって、福生市の少年グループ8人は金属バット1本を持って決闘の約束場所に集合していました。

これに対して3倍近い人数の21人で押しかけた府中市の少年グループでしたが、さすがに金属バットにはビックリ。

あんな固いもので殴られたらひとたまりもないと考えたのか、府中グループの少年らが交番に逃げ込んだことから、事件が発覚したということです。

警察での取り調べに対して少年らは「もうやりません。ケガ人が出なくてよかった」などと話し、ホッとしている様子。

警視庁は今後、更生支援の一環として、府中と福生の少年グループの混合チームvs警察官チームで、ソフトボール大会を開くとしています。

このソフトボール大会を機に両グループを和解させたうえで、同時に少年グループの解散式も行われる予定。

引用:府中市と福生市の不良少年グループ決闘事件-金属バットにビックリ逃走

この情報では「両グループ、ソフトボールをして解散」という牧歌的な終わり方をしていますが、普通金属バットを用いて決闘しようとは考えないのでやはり危険な感じがします。

それに、このニュースでは3倍近い人数を集めた府中の不良少年たちが福生の不良グループに対して引いてしまい、警察に駆け込んだことで終わっているようです。

ちなみにこの「解散した(福生側の)不良グループ」が今回逮捕された竹原容疑者らの不良グループかと一瞬推測してしまいますが、この事件は2014年で少年らは17歳ごろ、5年後に28歳と27歳になっているわけがないので、彼らのグループとは違うはずです。

福生で起こった他の事件としては、2018年に福生市で暴走行為によって7人の少年少女が検挙されています。

※続報では竹原千史容疑者は「立川のボス」と報じられました。

立川南口のコンビニ・ファミリーマートが血だらけになる事件が起き、その犯人とみられる竹原千史容疑者が逮捕されました。 竹原容疑者はテレビ...

福生の治安は?

福生の治安が気になりますが、何と「福生の治安クソbot」というツイッターアカウントを発見してしまいました。

つぶやきを拾ってみると、

立川など隣接する土地のグループと対立するのはお約束なのかもしれません。

「福生の治安クソbot」はかなり誇張したところもあるでしょうが、福生の治安があまり良くないというのは間違いないのでしょう。そこに住んで苦労したであろう人の強い思いが伝わってくるbotです。

また別のネットの記事を参考にすると、福生では犯罪も平均より多いですが、特に多いのが交通人身事故発生率だといいます。

そして上の引用botで「外国人云々」という表現がありましたが、福生には米軍の基地があり、その関係もあって外人が多いようです。

何と福生市内の約3分の1を、米軍基地の面積が占めるといいます。

以上です。

立川南口のコンビニ・ファミリーマートが血だらけになる事件が起き、その犯人とみられる竹原千史容疑者が逮捕されました。 竹原容疑者はテレビ...

フォローする