引退した高谷裕之がLDHで活躍【ハイロー出演とHIROとの交流】

「喧嘩番長」の異名をとった格闘家の高谷裕之(たかやひろゆき)さんは2020年1月に引退を発表しています。

さらにその後、話題になったのが「LDH所属格闘家」を目指す人向けのオーディションを高谷さん監修のもとで行うことになったということ。

実は高谷さんはLDHの映画『HIGH&LOW』にも出演しています。

ここでは高谷さんの引退からLDHでの仕事までをまとめてみました。

スポンサーリンク

「喧嘩番長」の高谷裕之の引退

異名は「喧嘩番長」

元DREAMフェザー級王者の高谷さんといえばアグレッシブなファイトスタイルで知られ、インタビューでも、

「沢山殴りたいです」「相手の顔を沢山殴る試合をします」

と語るなどで格闘技界を盛り上げました。

高谷裕之の引退発表

高谷裕之さんは2020年1月に引退しています。

これで事実上、2019年9月22日のプロ修斗で行われた現・修斗世界フェザー級王者の斎藤裕さんとの試合が引退試合だったということになります。

ちなみに高谷裕之さんの総合格闘技の通算戦績は、Wikipediaによれば、41 試合25 勝(KO15)14 敗だということですが、これはおそらく2017年12月のバータル・アズジャブハラン戦までのもので、実際にはもう少し多いと思われます。

高谷裕之がLDHで活躍【ハイロー出演とHIROとの交流】

引退発表とほぼ同時に、LDH所属の格闘家を目指す人を発掘するオーディションを開催を発表したことで話題になりました。

LDHは礼儀正しいけどトッポいイメージもあるので高谷さんとよく似合う気がします。

高谷裕之はLDH格闘技部門の代表【HIROと意気投合】

EXILEや3代目Jソウルブラザーズなどが所属する LDH ですが、格闘技部門の会社もあり、それが「株式会社LDH martial arts(マーシャルアーツ)」です。

そして高谷さんは現在、その「株式会社LDH martial arts」の代表取締役という肩書を持っています。

10数年前からLDHは高谷さんのマネジメントを担当、イベントで知り合ったLDH代表でもともと格闘技好きのHIROさんと意気投合したのがきっかけだといいます。

2018年ごろにはLDHとジムを開設しており、開設当初はLDH主催ということで女性の会員が9割だったそうです。

尖りすぎないようにダンスやフィットネスを取り入れ、格闘技に興味が出た人には専門のトレーナーをつけるなどして工夫しています。

高谷さんは格闘技につきまとう「怖そう」というイメージを払拭したいのだといいます。

高谷裕之の映画『HIGH&LOW』(ハイロー)出演

実は高谷さんは、LDH の、男の友情をテーマにして不良同士の抗争を描いた有名な映画、『HIGH&LOW』に出演していたことがあります。

高谷裕之さんの役柄は、物語の発端となる伝説のバイクチーム、「ムゲン」の特攻隊長で伝説の喧嘩師「太田」です。

HiGH&LOW Special Trailer ♯10 「ムゲン」

太田はバイク好きであることからチームに加入、脱退後はプロの格闘家を目指して渡米するという、喧嘩師、格闘家という点で現実の高谷さんとダブる役柄です。

面白いのがこの作品で高谷さん演じる太田と一緒にプロを目指して渡米するのが総合格闘家の岡見勇信さんだということ。

岡見さんは実際に渡米して「UFC」のトップ選手として活躍したことから、この「喧嘩師」「渡米」「格闘家」という特徴は、現実の高谷裕之さんと岡見勇信さんの特徴を足したものだというのが分かります。

高谷裕之がLDHでオーディション開催

また高谷さんはLDH所属で格闘家をしたい人を発掘するオーディションを開催しています。

画像:Instagram

オーディションの名は「LDH FIGHTER BATTLE AUDITION」で、このオーディションから格闘技大会デビューまでを、AbemaTVが「格闘リアリティーショー」として密着撮影・配信することになっています。

またこのオーディションは身長・体重、格闘技・スポーツ歴などは不問で、その時点での実力よりも素材重視だそうです。

高谷さんはこのように話してます。

「個人的には、技術があるとかじゃなくて持ってる雰囲気とかを見ていきたいですね。パンチ力も、習って身につくもんじゃないという人もいるじゃないですか。だから“とにかくパンチが強い”だけでもいい。めちゃくちゃ腕相撲が強いとか。“腕相撲強い人間はパンチも強い説”ってあるんですよ。僕はそれ、信じてますね」

引用:Yahoo!ニュース(AbemaTIMES)

このオーディションは、3月15日の大阪でのものはコロナのために一時棚上げになっていますが、落ち着いたらまた開催されるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高谷裕之(@takaya.evilfist)がシェアした投稿

以上になります。

タイトルとURLをコピーしました