【動画】所沢のタイソン『街録』第2弾公開「脅迫での逮捕は先輩のメールの代筆しただけ」と語る

アウトロー系ニュース
この記事は約2分で読めます。

前から予告されていた所沢のタイソン(久保広海)『街頭録音』の第2弾が公開されました。(2021/05/28)

マネージャー、防水の仕事をやめたこと、瓜田の件で逮捕されたこと、関東連合、木村兄弟・弟との喧嘩、死んだ兄の話などをしているみたいです。

スポンサーリンク

【動画】所沢のタイソン『街録』第2弾公開「脅迫での逮捕は先輩のメールの代筆しただけ」と語る

【動画】所沢のタイソン『街録』第2弾

所沢のタイソン /100万再生バズの中 逮捕/ある人物への脅迫罪の真相/息子失踪で鬱10円ハゲ

掻い摘むとこんな話をしています。

  • 逮捕された理由は、瓜田を気に入らない機械音痴の先輩(ホーミーKEI?)の代筆でメールを送っていただけでタイソンの本意ではなかったが、彼の携帯で送ったので逮捕されたということです。警察にうたえば先輩が逮捕されるはずだったが、うたわずに自分が被った。
  • 関東連や清瀬とは揉めておらず、瓜田がバックレたせいでかえって同情されて仲良くなり、その時以降はまったく関わりはなかった。
  • 瓜田は「SNS不良」「ネットの不良」。
  • ホーミーKEIとはもう12~13年の付き合いになる。
  • 高三になる息子とはちょいちょい会ってる。
  • 『実話ナックルズ』で対談する。(相手は不明)
  • 子供と会えなかった5~10歳までの5年間に悔いがある。奥さんが消えて会えなくなった理由は謎で未だに聞けていない。息子と会えないストレスで10円ハゲができてた。

最後に

動画は明日(29日)には本が出版されるという絶妙なタイミングで公開されました。

本たくさん売れると思います。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました