須田亜香里が清太郎君を「せいちゃん」と?熊本ドッキリデートが話題

SKE48の須田亜香里さんが『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』で、ファンの少年の清太郎(せいたろう)君としたデートが話題になっています。

須田亜香里が熊本でドッキリデート

番組はフジテレビの、大好きなアイドルと自分の地元で偶然出会ってデートになるというドッキリ企画。ターゲットになったのは須田亜香里さんの大ファンだという中学三年生の清太郎君です。

清太郎君は家族から「須田亜香里のドラマの撮影が近くで行われる」と言われて連れ出されます。現場に須田亜香里が現れると、清太郎君は指の間から恥ずかしそうに見て「可愛い……」と一言。

そしてそのまま現場近くのベンチに清太郎君が座っていると須田亜香里さんが通りかかり、携帯を落としてしまいます。それを清太郎君が拾うというベタな出会いからドッキリデートが始まります。

須田亜香里が清太郎君を「せいちゃん」と

須田さんは清太郎君の名前を聞き出すと「せいちゃん!」と呼びますが、清太郎君は彼は目を合わせられずにモジモジ。それでも「せいちゃん」こと清太郎君は「アイドルグループでは須田亜香里さんが一番好きです」とはっきり告白しました。

須田さんが「私と一時間だけ付き合って。ガイドさんになって」と頼むと、清太郎君は「何があるかな」と戸惑いつつも町へ。ところが須田さんを探す黒服の「メンインブラック風」マネージャー(笑)が現れますが、清太郎君は須田さんを身を挺して守ります。

そして変装のために互いの服を交換すると、須田さんが清太郎君のコートを着ながら「ブカブカっ」と言う一幕も。それから熊本の田舎道を二人で散歩し、川のそばに座って話をしました。最後に二人で思い出に写メを撮ってドッキリは終了。

清太郎君にとっては最高の、一生忘れられない思い出になったでしょうね。

須田亜香里が清太郎君と熊本ドッキリデートまとめ

これにはツイッターで「キュン死した」「本当に素敵」「ほっこりした」といった色々な感想が寄せられました。また須田亜香里さんのコミュニケーション能力の高さや、清太郎君のピュアさに感動する人もいました。

27歳の須田さんは恋愛未経験で、打ち上げで隣の席に男性が座るだけでもちょっとドキドキするみたいです。握手会に来るファンにも、「この人とデートしたらどんな感じになるんだろう?」と妄想することもあるとか。

清太郎君はまだ中学生だから、きっと学校で色々からかわれたりもするでしょうが、そんなことも差し引きすればプラスになってしまうくらい、今回のデートは感激したんじゃないでしょうか?

たとえアイドルだろうと、一途に誰かを好きになれるという気持ちっていいものですよね。なんだか私も清太郎君には心を打たれてしまいました。きっと須田亜香里さんには全国にそんなファンが大勢いるんでしょう。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。