新宿アゲ番長サックン【カラオケバー経営】預金3億4千万円超の大金持ち

アウトロー系Twitter
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

Twitterで工藤明男やZ李とたまに絡んでる「新宿アゲ番長」というアカウントがあります。

新宿アゲ番長はその名の通り、新宿で「アゲ番長」というカラオケバーの店主をしている方で、あだ名をサックンといいます。

この新宿アゲ番長・サックンについて調べてみました。

スポンサーリンク

新宿アゲ番長サックン【カラオケバー経営】預金3億4千万円超の大金持ち

本名は舘野聡

サックンの本名は舘野聡(たての・さとし)というそうで、その名でInstagramをしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoshi Tateno(@satoshitateno)がシェアした投稿

既婚者で男の子が一人いるみたいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoshi Tateno(@satoshitateno)がシェアした投稿

インスタ最初期の投稿には、タトゥーを入れる前の顔もアップされてます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoshi Tateno(@satoshitateno)がシェアした投稿

新宿でカラオケバー「アゲ番長」を経営

先述の通り、サックンは新宿でカラオケバー「アゲ番長」を経営してます。
住所は以下の通り。

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目10−7 ダイヤモンドビル 4F

ホームページ

こちらのホームページには店内の様子が見える写真が何枚かありますが、営業時間が営業時間 19:00~6:00とあるので情報が古いです。(コロナが流行る前か)

そこには「チャージ ¥5,000 カラオケ歌い放題、鏡月飲み放題」とあります。

YouTubeチャンネル「新宿アゲ番長」

YouTubeチャンネルもありますが、ほとんどは「デドバ」というゲームの映像です。
しかし少しだけ店内と営業中の様子が見れる動画があります。

下の動画の中で「成人おめでとう!」って言われてますが、これは冗談で20歳はとっくに過ぎてるはずです。

下の動画では歌を歌っています。

柴田大輔、瓜田純士、小山恵吾、ケニーGについて

ここから新宿アゲ番長サックンの人間関係について軽く扱います。

昔は柴田大輔(工藤明男)と殴り合ったことがあるそうです。

他には、小山恵吾をディスる、瓜田純士のことを「CGで実在しない」と言い張る、ラッパー・ケニーGのファン、などの情報があります。

ケニーGに関してはライブの映像をYouTubeに投稿もしてます。

預金3億4千万円超の大金持ち

カラオケバーの経営だけなのか、何らかの副業もかねてなのか、預金が3億4千万円超もあるそうで、Twitterで写真を投稿したことがあります。

桁が多すぎて分かりづらいですが、そこには「¥348,771,131」と、約3億5千万円もの預金額が刻まれています。

「預金額を見せたかったのだろう」とリプされた当人は、「見せたかったのは新宿には夢があるということ」と答えてます。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました