「セトウツミ」馬場役・田中偉登(たけと)の素顔・顔画像と経歴とは?

ついに謎のベールに包まれたあの男の正体が明かされる・・・

テレビドラマ「セトウツミ」で「あまりに影が薄いために顔を覚えられない野球部員」として登場する馬場は、その役どころのために常に顔にボカシが入れられ続け、本編では最後まで素顔を明かされなかった

この記事ではついに、その馬場を演じた俳優・田中偉登の顔画像や経歴などを明かされる……刮目せよ…!!

と、そこまで大げさなことでなくとも、テレビドラマ「セトウツミ」を見た人の多くが、ずっと素顔が映されない野球部員の馬場の素顔が気になったのではないかと思う。

個人的には、顔を売ってナンボの役者・タレントなのに、顔が映されない役で出演するなんて、何て気の毒な運の悪い男なんだろうと見ていて気が気じゃなかった。

そこでこの記事では、

「セトウツミ」で馬場を演じた田中偉登(たなか たけと)の顔画像は? 経歴は?

といったことを調べてまとめてみた。

田中偉登(たなか たけと)の顔画像は?

いきなりだが、さっそく田中の顔などが分かる写真・画像を載せるが、こちらである。

View this post on Instagram

田中偉登くん!さん(@t.taketo_fan)がシェアした投稿

View this post on Instagram

田中偉登くん!さん(@t.taketo_fan)がシェアした投稿

View this post on Instagram

田中偉登くん!さん(@t.taketo_fan)がシェアした投稿

View this post on Instagram

田中偉登くん!さん(@t.taketo_fan)がシェアした投稿

View this post on Instagram

田中偉登くん!さん(@t.taketo_fan)がシェアした投稿

坊主頭の顔画像

そして「セトウツミ」で馬場を演じた時の坊主頭だとこんな感じになる。

View this post on Instagram

田中偉登くん!さん(@t.taketo_fan)がシェアした投稿

田中偉登(たなか たけと)のプロフィールは?

名前     田中 偉登

読み     たなか たけと

生年月日     2000年1月24日(19歳)

出生地        日本・大阪府

身長       172 cm

職業             俳優

事務所          aoao

趣味     キックボクシング

特技     ダンス・バスケットボール

将来の夢   ハリウッド俳優

好きな食べ物 唐揚げ

嫌いな食べ物 大根

田中偉登(たなか たけと)の経歴は?

田中偉登は、幼少時に読者モデルをしていたのがきっかけでアミューズに所属した。

2012年、テレビ朝日『13歳のハローワーク』でドラマデビュー。

同じ年の5月に、『宇宙兄弟』で映画デビューしている。

2016年10月に現事務所のaoaoに移籍。

そして例のテレ東のドラマ「セトウツミ」の馬場役は2017年11月に出演。

以降はテレビドラマでは2018年7月1日に「覚悟はいいかそこの女子。」や直近では2019年1月31日に「刑事ゼロ 」に林田悠斗 役で出ている。

映画では2017年12月にお笑いコンビ・バッドボーイズ佐田が原作の「デメキン」に出演。

昨年2018年にいたっては「アイスと雨音」(2018年3月)、「孤狼の血」(2018年5月)、「友罪」(2018年5月)、「ブルーサーマルVR -はじまりの空-」(2018年7月)と4本に出演し、かつ直近では2019年1月に「アストラルアブノーマル鈴木さん」に出演している。

これからまた、テレビや映画で田中偉登を見かける機会は増えるだろう。

田中偉登(たなか たけと)が馬場役で出演の「セトウツミ」

ちなみに、このページを見る人は既に「セトウツミ」を見ているだろうが、(2019年5月16日現在)Amazonのプライムビデオでは月額500円、初月無料で「セトウツミ」はじめ多くの映画やテレビドラマを見ることができる。

Amazonで「セトウツミ」をもう一度見る

田中偉登(たなか たけと)出演の「アイスと雨音」

また田中偉登出演の映画「アイスと雨音」は、予定していた演劇が中止になったという松居大悟監督自身の体験を元に作られた作品。

あらすじは「ある町で、オーディションによってキャストが選ばれた演劇が中止になる。しかし出演するはずだった6人の少年少女はその現実を受け止めきれず、芝居の練習を続け、上演予定日には劇場スタッフや警備の制止を振り切って舞台に向かう・・」というもの。

劇中の時間では1か月間だが、撮影は74分間ワンカットだという。

田中偉登はこの映画「アイスと雨音」に同名の偉登(たけと)役で出演している。

この「アイスと雨音」のキャスト選考は特殊で、募集期間約100時間で集まった400人の中からオーディションで選んだのだという。

田中は見事その中で選ばれて出演を果たした。

フォローする