沢尻エリカの逮捕理由は薬物(合成麻薬MDMA) 高校サッカー速報画像

今日2019年11月16日、午後4時15分前後に「女優の沢尻エリカ容疑者を逮捕~警視庁組織犯罪対策部」という速報テロップが流れました。

沢尻エリカさんといえば、井筒和幸監督の「パッチギ!」に出演でブレイク、後に記者会見の席での「別に」発言で世間を騒がせた女優さんです。

このニュースについての情報を調べてみました。

沢尻エリカが逮捕 高校サッカーの速報画像

午後4時15分前後に「女優の沢尻エリカ容疑者を逮捕~警視庁組織犯罪対策部」というテロップが流れ、ツイッターのトレンドには「沢尻エリカ」が入り、その関連ツイートで溢れ返りました。

沢尻エリカの逮捕理由は薬物、合成麻薬MDMA

沢尻さんが逮捕された理由は、合成麻薬MDMAの所持ということです。

捜査関係者によると、16日、都内で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、沢尻エリカ容疑者が警視庁に逮捕されたことが分かった。警視庁は、午後6時から詳しいいきさつについて説明することにしている。NHKニュースが報じた。

テレビの報道で逮捕の罪状は「麻薬取締法違反」と報じられました。

警察が所持していたものを検査したところ陽性反応が出た、とのことです。

これから(17時現在)沢尻さんの身柄は東京湾岸警察署に移送される、とのこと。

この「湾岸署」は有名人の犯罪に関わる逮捕・保釈・移送時の報道などが多いことで知られています。

理由は署の周囲に住宅や商業施設が少ないために、有名人が逮捕されたり保釈されたりした時に混乱が起きにくく、警視庁サイドが取材記者たちを仕切りやすいからだといいます。

沢尻エリカ、過去には大麻使用疑惑も

沢尻さんの薬物使用については、2012年5月の『週刊文春』では既に『沢尻エリカは大麻中毒』という見出しで、沢尻さんが大麻を使用しているのではないかという疑惑が報じられていました。

だから、この逮捕も、早い段階で大麻などの薬物と関係しているのではないかと推測した人が多いようです。

また直近では田口淳之介さんが大麻で逮捕されたことも記憶に新しく、もしかすると田口さんらが警察に証言したことをもとに今回の沢尻さんの逮捕に繋がった可能性もあります。

NHKの大河『麒麟がくる』は降板確定か

沢尻さんは来年のNHKの大河ドラマ『麒麟がくる』の出演が決定していたようですが、この逮捕で取りやめになるのは間違いないでしょう。

またピエール瀧(薬物)、新井浩文(性的暴行)の場合と同じく、今までの出演作と、これからの出演予定作品に関する騒動が波及していくのではないかと思われます。

さらに契約にからむ「違約金云々」みたいな話も出てくるのではないでしょうか。

この記事は以上になります。