Qアノン用語解説集|ホワイトハットやルッキンググラスの意味とは?

陰謀論

Twitterを中心にトランプ支持者の集団である「Qアノン」のことが話題になっています。

しかし関心をもってフォローしても、そこでは様々な専門用語が飛び交い、なかなかすぐには理解できないことと思います。

この記事ではQアノン関係アカウントでの解説を参考に専門用語を解説したいと思います。

ただし筆者個人の解釈・見解も混じり、また詳しい方の間でも意見が割れる部分があるので、その点の細かい異同があることはあらかじめご了承ください。

記事は、あいうえお順・アルファベット順・数字順で整理されています。

既に調べたい単語が決まっている方は、目次の該当箇所をクリックしてお目当てのところをご参照ください。

スポンサーリンク
  1. Qアノン用語解説集|17の意味・
    1. あ行
      1. 赤い靴
      2. 悪魔崇拝(サタニズム)
      3. アドレノクロム
      4. アングロ・サクソン・ミッション
      5. 祈り
      6. イルミナティ
      7. エアQ
      8. エプスタイン島
      9. オリンピック
    2. か行
      1. 覚醒
      2. カバール(カバル)
      3. 緊急放送
      4. 金本位制
      5. グアンタナモ湾収容キャンプ(GITMO)
      6. クール―病
      7. グノーシス・イルミナティ(バーバリアン・イルミナティ)
      8. クライシスアクター
      9. 暗闇の10日間(10 days of darkness”)
      10. クローン
      11. ゲマトリア数
      12. ケムトレイル
      13. ゴイム
    3. さ行
      1. シオンの議定書(シオン賢者の議定書)
      2. シャドーバン
      3. ジョージア・ガイドストーン
      4. 小児性愛(しょうにせいあい・しょうじせいあい・ペドフィリア)
      5. ショックドクトリン
      6. 人口削減計画
      7. シンボリズム
      8. スピンニュース
    4. た行
      1. タイプライター
      2. 大量逮捕
      3. 地下施設
      4. ディープフェイク
      5. デルタ(1年デルタ、2年デルタ等)
      6. トランスヒューマニズム
      7. トランプ(ドナルド・トランプ)
      8. ドロップ
    5. な行
      1. 偽ユダヤ
    6. は行
      1. ハープ(HAARP)
      2. パトリオット(愛国者)
      3. ハンドサイン
      4. ピザゲート(ピザゲート事件)
      5. 一つ目
      6. フェイクMAGA
      7. ブラックハット
      8. プラン
      9. 保留
      10. プロビデンスの目
      11. ホワイトハット
      12. ホワイトラビット(白兎)
    7. ま行
    8. や行
    9. ら行
      1. ルッキンググラス
      2. ロスチャイルド家
      3. ロックフェラー家
      4. ロンメル死
    10. わ行
    11. アルファベット順
      1. Aチーム
      2. Bチーム
      3. DJT
      4. Drain The Swamp(沼を掻き出せ)
      5. Eat The Pain
      6. FLOTUS
      7. FRB(連邦準備制度理事会)
      8. Great Awakening
      9. IGレポート・FISAレポート
      10. JFKジュニア
      11. MAGA
      12. MSM
      13. NSA(えぬ・えす・えー、アメリカ国家安全保障局)
      14. NWO(New World Order・新世界秩序)
      15. POTUS
      16. Q(きゅー)
      17. Qアーミー(Qarmy)
      18. Qarmy Japan Flynn(QAJF、Qアーミージャパン・フリン)
      19. Qアノン(きゅーあのん)
      20. Qドロップ
      21. Qの証明(Qproof)
      22. SDGs
      23. Thums Up
      24. Trust The Plan
      25. WWG1WGA
    12. 数字
      1. 4次元チェス(もしくは5次元チェス)
      2. 4chan 8chan
      3. 5G
      4. 17
      5. 45
      6. 666
      7. 2012年問題
    13. こんな記事も

Qアノン用語解説集|17の意味・

あ行

赤い靴

赤い靴は小児性愛者のシンボルとされています。他にも、「大きなルビーの指輪」は、血を象徴しており、こちらも小児性愛者が好んで身に着けるとも。

悪魔崇拝(サタニズム)

カバールは犯罪組織であると同時に、悪魔宗教団体でもあるといわれており、その結束は悪魔に魂を売ることで成り立っています。

つまりカバールはその重要な思想・宗教として悪魔崇拝の要素を含みます。

小児性愛をはじめとする残忍で非道な行いは、単に快楽や自己利益のためだけでなく、そのような悪魔崇拝の一環として行われており、したがって道徳的に非道な行いほど宗教的には高い評価を得られるといいます。

アドレノクロム

子供を虐待することによって抽出できるとされる若返り薬・兼ドラッグです。

政財界の大物やハリウッドスターらの間に蔓延しているとされ、副作用として摂取直後に目の下にあざができ、使用を中止すると急速に老け込むとされています。

過去にはFacebook・CEOのマーク・ザッカーバーグも、エプスタインのリトル・セントジェームズ島で使用したことをツイートしたようです。

アングロ・サクソン・ミッション

カバールによる人口削減計画の一つで、中国でのコロナウイルス騒動もその一つ。30年前から計画されていたとされます。

祈り

悪魔には物理攻撃のできないために、祈りはもっとも有効な手段の一つとされます。

イルミナティ

悪の秘密結社で、その起源はイエズス会の修道士だったアダム・ヴァイスハウプトが1776年に創設したものだといわれており、現在の世界の主要な支配層が参加して様々な悪事を働いているとされます。

シンボルマークはピラミッドに一つ目で、これは1ドル紙幣にも見られるモチーフです。

実際にはそのすべてが悪に関わっているか定かではありませんが、カバール、ディープステート(DS)とほぼ同様の意味で使われることが多いようです。

しかし必ずしも「イルミナティ=悪」ではなく、「グノーシス・イルミナティ」という名前で善側のイルミナティを指すこともあります。

エアQ

空中でQの文字を書くこと。トランプ大統領がたまにするそうです。

エプスタイン島

正式には「リトル・セント・ジェームズ島」で、小児性愛に深く関与したジェフリー・エプスタインが、この島で小児性愛・悪魔崇拝儀式・アドレノクロム摂取などを行っていたとされます。

多くの著名人がここを、エプスタインのプライベートジェットである「ロリータ・エクスプレス」で訪れ、正式な搭乗員名簿が残されています。

そこには複数回の搭乗が記録されているクリントン夫妻はじめ、英王室関係者など様々な著名人が記載されているといわれています。

ただしドナルド・トランプの名も、搭乗回数は1回のみとはいえ記載されているそう。

オリンピック

オリンピック開発の利権はカバールの資金源でもありますが、同時にオリンピックは世界最大級の悪魔の祭典ともされ、一つ目のシンボルが至るところに見られるそうです。

か行

覚醒

Qの情報によって世界の真実の姿(とQアノンがしているもの)に目覚めることをいいます。

カバール(カバル)

世界的な犯罪組織ネットワークを意味します。

イルミナティ、フリーメーソン、ビッグブラザー、ディープステート(DS)、国際銀行家、支配者、闇の勢力、など様々な呼ばれ方をしています。

基本的には、カバール、ディープステート(略して「DS」)、イルミナティあたりの呼び方をするのが一般的です。

Twitterの関係アカウントでは、カバ、カバちゃん、カバの絵文字、悪魔崇拝の要素を含むことから(悪魔の絵文字)、揶揄する意味でウ○コの絵文字、などで表現する人も多いようです。

その起源は非常に古く、約5000年前から来ているという説もあります。

現在の世界の政治、金融、メディア、芸能、スポーツ、物流、医療、宗教、教育など、人間生活のほぼ全ての面を支配しており、強い影響力を発揮を持ちます。

緊急放送

Qアノン関係・陰謀論界隈では、テレビ・ラジオを用いて一斉にこれまで隠されてきた真実を開示する「緊急放送」が行われると主張する人もいます。

関係ブログではその時期について「○月○日に緊急放送!」と断定することもありますが、これまでその予測は何度も外れてきているようです。

しかし緊急放送が行われるという説は今でも根強くあり、現在ではその時期について、今年(2020年)11月3日の大統領選前後の時期である、とする説が有力のようです。

金本位制

紙幣の価値を金によって保障する制度のことです。

米ドルは1971年まで金本位制でしたが、現在では何の裏付けもないものになっています。

Qは金本位制に復帰させようと考えているといいます。

グアンタナモ湾収容キャンプ(GITMO)

キューバにある米軍基地内の収容所です。

米軍施設でありながらアメリカの法律が適用されないため、残虐な拷問をする事ができます。

現在カバールの様々な要人がここに連行されている、という噂があります。

クール―病

人肉食の文化があるパプアニューギニアの風土病とされており、ヒトのプリオンが原因で治療不能とされる神経の変性をもたらします。

罹患者は病的な笑いを見せることから、別名「笑い病」ともいわれます。

ヒラリー・クリントンは以前、笑顔で痙攣したように首を振るという奇行が報じられたことがありますが、彼女はこのクール―病だと噂する人もいるようです。

グノーシス・イルミナティ(バーバリアン・イルミナティ)

人類の覚醒と解放のために作られた本来のイルミナティで、イルミナティがカバールに乗っ取られた後は地下に潜っているといいます。

今でも大きな力を持つとされますが、詳細は不明です。

クライシスアクター

災害現場などの悲惨さを演出するために使われる役者のことです。

複数の現場で同じ人物が映されているのが確認されています。

暗闇の10日間(10 days of darkness”)

2017年11月のQの投稿により予告されている出来事で、世界中のQアノンたちは、それがインターネットシャットダウンを意味するのではと推測しているそうです。

クローン

クローン技術は既に開発され用いられているとされます。

主にカバールが使う技術で、人体の細胞を培養し、似た肉体を作ることができる、また電子的に記憶を移すことで永遠に生きることができるといいます。

小児性愛のために子供のクローンを作ることもあるという説もあります。

ゲマトリア数

アルファベットをA=1, B=2, C=3と順番に数値化し、単語に含まれる数字を合計したもの。単語から出て来た数字と同じ数字を持つ単語は、似たエネルギーを持っているとされます。

もとはユダヤ教の「カバラ」に由来するとされています。

ヘブライ語、英語、ギリシャ語などで計算することが一般的です。

カバールが使う暗号でもあり、Qがカバールと戦う時や、暗号メッセージを投稿する時などにも使われます。

トランプ大統領のツイート、特に短いツイートにはゲマトリア数の暗号が隠されていると言われています。

ただ数字を持つ単語はものすごい量があるので、素人が正確に発信者の真意を読み取るのは非常に難しいようです。

ケムトレイル

カバールに支配された政府が飛行機を使って世界各地で散布している物質の総称です。

飛行機雲に似ていますがすぐに消散せず、長く残留する特徴があります。

重金属やウイルス、化学物質などが含まれていると言われています。

その目的は人口削減であったり、気象操作が目的だとされます。

ゴイム

カバールが一般大衆のことを挿して使う「家畜」という意味の言葉です。

使役・搾取・洗脳などの対象でもあります。

さ行

シオンの議定書(シオン賢者の議定書)

ユダヤ人が世界支配の陰謀を会話形式で語ったとされる書物です。

世界最大の偽書とされていますが、実際にはその内容は正しい、という説も根強いです。

シャドーバン

Twitter社がTwitterを利用者本人に分からないように検閲することを指します。

例:フォロワーのタイムラインに表示されないようにする。

ジョージア・ガイドストーン

アメリカのジョージア州にある石碑で、新世界秩序樹立に向けてのガイドラインが記されており、そこには世界の人口削減についても「5億人まで減らす」と書かれています。

小児性愛(しょうにせいあい・しょうじせいあい・ペドフィリア)

カバールが悪魔崇拝儀式・アドレノクロム抽出のために行うといわれています。

アメリカでは大量の児童の行方不明者がおり、彼らはこのような目的のために拉致・虐待・虐殺されているとされます。

そのため、TwitterでQアノンやトランプ支持者の関係アカウントをフォローすると、たまに「○○人を救助」といったニュースがタイムラインに流れてきます。

ショックドクトリン

大惨事などのドサクサに紛れて法案を通すこと、またそのために事件を起こす手法を指します。

人口削減計画

カバールによって計画され、実行されて来た計画で、人口を減らし支配しやすくするのが目的だと言われています。

その計画は人工の9割を削減し、残りの1割を支配層の(無自覚な)奴隷にしようというものです。

ビル・ゲイツのコロナワクチンによる人工削減も、この一環と考えられます。

人口削減計画は、「奴隷化」などの露骨な表現は使っていないものの、有名な「ジョージア・ガイドストーン」にも書かれているそうです。

シンボリズム

カバールがよく使う民衆洗脳方法の一つです。

悪魔崇拝を暗示させるようなシンボルを色々なところに紛れ込ませて、大衆の意識を誘導します。

民衆への暗示でもあり、仲間に対する秘密の暗号でもあり、権力の象徴でもあるとされます。

有名な「一つ目サイン」を、欧米著名人を中心に雑誌の表紙・ミュージックビデオなどでよく用いるのもその一つと考えられます。

それに対抗してQもシンボリズムのテクニックを多用しています。

スピンニュース

カバール側に都合の悪いニュースを、検察やマスコミを操作して別の事件やニュースの報道で誤魔化すことをいいます。

例として芸能人の逮捕や結婚・離婚などが上げられます。

た行

タイプライター

CORONA社製のタイプライターを指しており、コロナウイルスによるロンメル死や逮捕されたことを暗示する言葉です。

大量逮捕

Qによって予告されているカバールの殲滅作戦のことを指します。

現在約16万件の起訴状が作成されており、50万人が対象になっていると言われているそうです。

その大量逮捕は、「暗黒の10日間」に行われるのではとされています。

地下施設

カバールは悪魔崇拝儀式や諸々の悪事の隠蔽のために多くの地下施設・地下トンネルを所有しているとされます。

儀式やアドレノクロム抽出のために監禁されている子供も多いといいます。

ディープフェイク

CGによってフェイクニュースを作り出す手法で、現在の技術ではきわめて完成度の高い映像を作り出すことが可能で、カバールはこれでフェイクニュースを作ると噂されています。

デルタ(1年デルタ、2年デルタ等)

Qの投稿と現実の出来事のタイミングが一致するということです。

たとえば1年デルタといえば、1年前にQがその時の出来事を示唆するような投稿を行っていたことを意味します。

また0(ゼロ)デルタは、Qが投稿する同じタイミングでトランプ大統領がツイートする事を指しています。

トランスヒューマニズム

カバールの目指す目標の一つがトランスヒューマニズムだといわれています。

トランスヒューマニズムはAIと人間の融合を目指すものです。

コロナウイルスも、COVID-19の「19」はアルファベットの順番の1番目と9番目、すなわち「AI」を意味し、人口削減の他に最終的に人間とAIとの融合を目的とする説もあります。

ただしトランプ支持を早い段階に表明したシリコンバレーの大物投資家、ピーター・ティールは、トランスヒューマニズムを目指すトランスヒューマニスト党を支援しているので、本当に「トランプ・Q=反トランスヒューマニズム」「カバール=トランスヒューマニズム」という区分が正しいのか断定しきれないところです。

トランプ(ドナルド・トランプ)

トランプ大統領はQチームのリーダー格の一人とされています。

Qチーム内でのトランプ大統領のコードネームは「Q+」とされており、米国の匿名掲示板のQアノン関係投稿では、「Q+」で投稿されているものがあり、これはトランプ自身によるものだとも言われています。

ドロップ

Qの投稿を指します。

ただしQの投稿は暗号めいたものが多いため、このドロップの投稿をもとにQアノンの推理・分析が始まり、その成果がQアノンの情報として共有されます。

な行

偽ユダヤ

ユダヤ人には「スファラディ」といわれる本来のユダヤの血統と、「アシュケナジー」という途中でユダヤ教に改宗した本来の血統と無関係のユダヤ人がおり、イスラエルやユダヤ金融の大部分は後者です。

日本人やパレスチナ人が本来のユダヤ人だという説もあります。

は行

ハープ(HAARP)

アラスカにある高周波活性オーロラ調査プログラムのことで、電磁波兵器や気象操作に関わっているとされます。

311の地震に関わっていると考える人もいます。

パトリオット(愛国者)

米国におけるパトリオットは、敗戦と戦後教育のために手垢のついてしまった日本の「愛国者」という言葉と違い素直な賛辞で、トランプはよく自分の支持者などにこの言葉を用います。

ハンドサイン

シンボリズムの一つで、一般にコルナサインと呼ばれる悪魔の角を示すようなハンドサインは、ロックミュージシャンが使うものが有名です。

カバール配下の大物政治家がよく使っており、特殊な手の組み方や、特殊な握手の仕方などはだいたいハンドサインといわれています。

コルナサインは教会内の小児性愛の追及をしぶった前ローマ法王や「愛」をテーマにした愛知万博での令和天皇も用いていました。

しかしこのサインが、実は手話で「愛してる」の意味もあるため、自覚的にコルナサインを出しているか、手話の「愛してる」の意味で出しているのかは注意が必要です(令和天皇の場合はたぶん後者でしょう)。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

ピザゲート(ピザゲート事件)

2016年アメリカ合衆国大統領選挙の期間中に広まった、ヒラリー・クリントンの関係者らが、ある民主党支持のピザ店を拠点とした小児性愛・人身売買に関与しているという噂のことです。

日本メディアではほとんどまともに扱われた記憶がないのですが、アメリカではこの疑惑の支持者が該当店に押し入ってライフル銃を発砲したことで大きなニュースになりました。

ちなみにこのようなものが小児性愛者の用いた隠語とされています。

「ホットドッグ」=少年
「ピザ」=少女
「チーズ」=幼い少女
「パスタ」=幼い少年
「アイスクリーム」=男娼
「くるみ」=有色人種
「ウォールナットソース」=アドレノクローム

一つ目

一つ目は「プロビデンスの目」とも呼ばれ、悪魔崇拝のシンボリズムの一環で欧米著名人もよく用いています。

個人的に興味深く思ったのはTwitterでアドレノクロムの副作用である「目の下のアザ」と関係を疑うツイートです。

写真などを見る限り、アドレノクロムの副作用での目の下のアザは「片目」だけにあらわれます。

したがって「一つ目サイン」は実はアドレノクロムの副作用である目の下のアザを隠す意味もあったのでは?ということです。

フェイクMAGA

「MAGA」はMake America Great Againの略で、「アメリカを再び偉大な国にしよう」というトランプおよびその支持者の合言葉です。

ですから「フェイクMAGA」とは、トランプ大統領を応援するふりをしながら、その実、大衆の思考を誘導しようとしているカバール側の工作員のことを指します。

実際の工作員も多いといわれますが、一般の常識人や陰謀論嫌いの人が、知らずにフェイクMAGAを演じていることもあるといいます。

ブラックハット

悪人、闇側の勢力に属する者を意味します。「Bチーム」ともいいます。

対義語にホワイトハットがあります。

プラン

Qによる世界救済計画を意味します。

保留

確証のない情報について、性急に結論を断定せずに可能性として認知するに留めること。

Qアノン界隈の情報は話の性質上、100%の確証が持てなかったり、あまりにショッキングな内容が多いので、結論を保留することが必要とされます。

プロビデンスの目

一つ目と同じ意味でイルミナティ・カバールなどを象徴するとされます。

ホワイトハット

善人、光側の勢力、正義の人を指します。「Aチーム」ともいいます。

対義語のブラックハットがあります。

アメリカの西部劇で正義の味方が白い帽子をかぶっていたことに由来します。

一般に、トランプ、プーチンらはホワイトハットとされます。

ホワイトラビット(白兎)

一つは、分子構造の図を90度回転させるとうさぎの形に見えることから、アドレノクロームの隠語として用いられます。

もう一つは、Qは不思議の国のアリスやマトリックスの映画を隠喩として使う事が多く、”ホワイトラビットを追え”という言葉で「情報を深く探求しろ」という意味で使うこともあります。

ま行

や行

ら行

ルッキンググラス

未来を透視できる技術のことで、墜落したUFOを再構築することで得られたものです。

ネバタ州のエリア51で実験が行われ、カバール、Qの双方が持っています。

ロスチャイルド家

ヨーロッパを中心としたユダヤ系国際金融家の一族で、絶大な権力を持つとされます。

現在の当主はジェイコブ・ロスチャイルドです。

ロックフェラー家

アメリカの石油資本の超有力一族です。

前出のロスチャイルド家と世界権力を二分するといわれてきました。

前当主のデイヴィッド・ロックフェラーは「世界皇帝」とまであだ名された絶大な権力者でしたが、2017年に101歳で亡くなっています。

ロンメル死

著名人が秘密裏に処刑される際、当人の名誉のために事故死や病死をよそおって発表が行われることを指します。

ヒトラー暗殺を疑われた独軍の英雄、エルヴィン・ロンメル元帥が、「反逆罪で裁判を受けるか名誉を守って自殺するか」の選択を迫られ、後者を選んで服毒自殺をしたことに由来します。

わ行

アルファベット順

Aチーム

ホワイトハットと同じく、「善玉」「善人」を意味し、光側の勢力、正義の側にいることを指します。

対義語に「Bチーム」があります。

Bチーム

ブラックハットと同じく悪人を意味します。

ヒラリー、オバマはじめ、多くの要人はブラックハットに属するとされます。

DJT

ドナルド・ジョン・トランプの略でトランプ大統領を指します。

Drain The Swamp(沼を掻き出せ)

トランプ大統領が言うディープステート掃討作戦のことを指します。

Eat The Pain

悪魔崇拝儀式の一つで、痛みを伴う儀式をすることで、悪魔への忠誠を表明します。

アンジェリーナ・ジョリーとされる女性のイルミナティ儀式告白の動画では、その一環として儀式の最中にタトゥーを彫るともいいます。

また儀式の最中に指に傷をつけるという説もあるそうです。

FLOTUS

First Lady Of the United States.の略で大統領夫人を指します。

FRB(連邦準備制度理事会)

アメリカでドルを発行する機関で、日本における日銀のようなものです。

政府ではなく民間所有なのが問題視されてきました。

Great Awakening

”偉大なる覚醒”を意味し、現在起こっているQムーブメントの別名です。

支配層に隠され続けて来た情報を自分で調べて考えることで、世界の真実に気づくと言う覚醒が世界中で起こるイベントの事を指しています。

IGレポート・FISAレポート

オバマ政権がFBIと司法省に命令してFISA令状を不正乱用し、トランプと家族、複数の側近の監視・盗聴活動を行っていた事実をまとめた政府機関発行のレポートのことで、大物政治家の大量逮捕の要になると言われています。

JFKジュニア

Qの正体はJFKジュニアではないかという説が根強くあります。

彼は1999年7月16日に飛行機の墜落事故で非業の死を遂げたとされていますが、Qアノン支持者にはこれは偽装死で実は生きているのだと信じている人が多いようです。

現在彼は「ビンセント・ファスカ」という偽名で活動しており、トランプの集会にあらわれた彼の複数の写真がネットでは出回っています。

時期を見て表舞台に復帰するとされており、次の副大統領になるという噂もあるようです。

MAGA

Make America Great Againの略です。

トランプ大統領の大統領選のキャッチフレーズともなった「アメリカを再び偉大な国に!」という意味の言葉で、トランプ大統領およびその支持者がよく用います。

日本ではMake Japan Great Againなどと言う人もいるといいます。

MSM

「メイン・ストリーム・メディア」の略称で、大手マスメディアを意味します。

NSA(えぬ・えす・えー、アメリカ国家安全保障局)

NSA(アメリカ国家安全保障局)はアメリカ国防総省(ペンタゴン)の情報機関で、世界中の機密情報の盗聴を専門にするといわれています。

Qアノンの主力はこのNSAに属しているとされ、大まかなくくりでいえば、「NSA=Qチーム=ホワイトハット(善玉)」、「CAI=イルミナティ=ブラックハット(悪玉)」と見られています。

ただしCAI内部にも愛国者やQの協力者はいるとされているので、実際にはそこまで単純ではないようです。

NWO(New World Order・新世界秩序)

NWOは「New World Order(新世界秩序)」を略した言葉で、カバールによる統一通貨・統一政府による完全な支配を指しています。

そしてこの用語が一般に知られるようになったのは、カバール側の要人と認知されている故パパブッシュが、湾岸戦争前の1990年9月11日に連邦議会で「新世界秩序へ向けて(Toward a New World Order)」というスピーチを行ったことからだそうです。

POTUS

「President Of The United States」の略で米大統領のことです。

Q(きゅー)

Qは、インターネット上の匿名掲示板に政治関連情報や未来予告を投稿している人物です。

2017年の10月から、米国の匿名投稿サイト「4チャンネル」に、Qというペンネームでトランプ政権の内部情報をリークされ始めました。

Qは自分のことを「私」ではなく「私たち」と呼んでおり、したがって「Q」は個人ではなくQグループ(Qチーム)のことを指していると考えられます。

一説にはヴァージニア陸軍の中にあるデジタル情報部隊だともいわれています。

トランプ米大統領に非常に近しい存在でしか分かり得ない情報や写真を投稿していおり、その投稿は隠喩や暗号を使っているので、分かりにくいことが多く、有志によって推測、推論、解説されています。

その主張によれば、Qはカバールと長年闘って既に勝利した、現在は最後の詰めだから情報を拡散して大きな変化に備えて準備するように、というもの。

Qグループの起源はケネディ大統領の時代にさかのぼるといわれていますが、ただし個人としての「Q」は、暗殺されたジョン・F・ケネディの息子でドナルド・トランプの親友だったジョン・F・ケネディ・ジュニアではないかと言われています。

Qアーミー(Qarmy)

Qの情報を世間に拡散しようとしている人達で、別名デジタルソルジャーとも呼ばれます。

必ずしもなんらかの組織に属している訳ではなく、Qアノンとの違いも曖昧ですが、強いていえば「積極的に情報拡散に強力し、カバール・DSと戦っていこう」という積極性に違いが見られます。

Qarmy Japan Flynn(QAJF、Qアーミージャパン・フリン)

日本で組織されたQアーミーです。Flynnはおそらくマイケル・フリンに由来します。

はっきりとした代表者は分かりませんが、その中心にはEriさん (@okabaeri9111)やべにばるぅんさん (@benibaru)といった方がいます。

日本でQアノン情報を拡散している中心の一つと考えられます。

Qアノン(きゅーあのん)

Qアノンは、Qを支持するグループ名です。

Qは先述した匿名の投稿者を、「アノン」は匿名を意味する「アノニマス」に由来します。

トランプ支持者の集会では、しばしばTシャツなどに「Q」の文字をあしらった、このQアノン・もしくはその支持者があらわれることがあります。

あらゆる国のあらゆる階層にわたり、Qの情報を追っていることと基本的にトランプ支持者であること以外に共通点はありません。

Qドロップ

「ドロップ」に同じ。Qの投稿(単体)を指します。

Qの証明(Qproof)

Qとトランプの繋がりを示唆するサインのことです。

トランプによるエアQやツイートの暗号、デルタによる表現などがあります。

SDGs

国連で合意された、2030年までに持続可能なよりよい世界を目指すための指標で、全部で17項目あります。

新たなNWOと疑う向きもありますが、アルファベットの17番目が「Q」であることから、Q側のものでカバールによるものではないという説もあります。

Thums Up

親指を立てる仕草で、Qのハンドサインの一つです。

トランプ大統領がよく使います。

Trust The Plan

「計画を信頼せよ」と意でQがQアノンを安心させるための言葉です。

WWG1WGA

「Where We Go One, We Go All」の略で、”我ら一丸となって、共に進まん”という意味です。

誰も置き去りにせずに一緒に新しい世界を作ろうと言う意味で、Qチームのモットーであるため、Qアノンが好んで使うキーワードです。

数字

4次元チェス(もしくは5次元チェス)

トランプ大統領の政治手腕を指す言葉です。

一見支離滅裂だったり強引だったりするものの、一つ一つに深い意味が隠されており、最終的にトランプの思惑通りに事が動くことを含意します。

トランプは実際にチェスの名人だという情報もあります。

4chan 8chan

アメリカで日本の2ちゃんねるを真似た匿名掲示板です。

Qはここに2017年10月から投稿を開始し、現在のムーブメントへと繋がりました。

5G

5Gは殺人兵器として開発されたという説があり、たとえば欧米の5Gの実験では大量のムクドリが死亡したとか、牛が異常行動を起こしたという報告があります。

これにコロナウイルスの効果を掛け合わせると危険性が倍加し、そのためコロナで大量の死亡者が出た国と5Gの運用が進んでいる国はほぼ一致するという説もあります。

17

「17」はQアノン関係者の間では重要な数字として認知されています。

その理由は「Q」がアルファベット順で17番目に来るためで、既述のQ側のシンボリズムの一つともいえます。

カバール側の重要な数字、「666」を足した「18」の一つ前の数字ということも意味があるそうです。

Qアノン支持者は、表立ってはQアノンについて詳しく知らないとしているトランプ大統領が、演説やTwitterで「17」という数字を出すことで「私はQチームの一員だ」というシグナルを送っていると考えています。

そのため演説などでトランプ大統領が「17」という数字を出すと、支持者はたいへん盛り上がります。

今までトランプは、「(最新式のミサイルについて?)現在の最速のミサイルより『17』倍のスピードだ」とか、「私は今まで『17』回ワシントンを訪れたことがある」などといった形で「17」という数字を出しています。

45

第45代アメリカ大統領であるドナルド・トランプを指します。

666

新約聖書のヨハネの黙示録に記述されている獣の数字です。

悪魔崇拝者にとって重要な数字で、6を三つ足した18も同じ意味で使われます。

2012年問題

2012年以降、人類が大量覚醒段階に入り、自分で考えて世界を創造するようになるため、ルッキンググラスで未来予想ができなくなった問題のことを指します。

これに焦ったカバールは必死になってNWO計画を進めたということです。

タイトルとURLをコピーしました