小山恵吾『KEIGO COYAMA』が一週間の配信停止|サーファーレイプの動画が利用規約に触れる

アウトロー系ニュース
この記事は約2分で読めます。

小山恵吾のメインのYouTubeチャンネル『KEIGO COYAMA』が一週間の配信停止になったそうです。(BANではありません)

原因は「プロサーファーの集団レイプ」の動画がYouTubeの利用規約に触れたためです。

小山恵吾『KEIGO COYAMA』が一週間の配信停止

配信停止中は旧チャンネルの『Keigo Coyama』(チャンネル登録者数 5600人)の方で配信していくようです。

こちらの動画冒頭から配信停止の話をしています。

配信停止の詳しい条件としてこのように話します。

  • 2週間以内にもう一度あれば2週間の配信停止
  • 90日以内に3回目があれば配信停止(BAN?)

小山は「情報が錯綜して本当のことが分かりません」とも言いますが、相変わらず「街ぐるみで隠ぺいしています」など、レイプの話をしています。

だいわピュアラブのYouTubeチャンネル

だいわピュアラブのチャンネルについても話しています。

おそらく『日本の黒い霧』のこの記事と同様の内容を動画化したものだと思います。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました