全員オカモトのバンドOKAMOTO’S(オカモトズ)とは?メンバーは?

全員が「オカモト」という名前を名乗っているユニークなバンド「OKAMOTO’S」とは何か?

軽妙でユニークな名乗りとは裏腹に実力派・本格派として知られ、本物の音楽好きほど高い評価をするというバンド、「OKAMOTO’S」のメンバーについて調べてみた。

スポンサーリンク

OKAMOTO’S(オカモトズ)メンバー

左から順番にハマ・オカモト、オカモトレイジ、オカモトショウ、オカモトコウキ

メンバープロフィール

ハマ・オカモト
生年月日 1991年3月12日(27歳)
担当 ベース
出身 日本
本名 濵田郁未
家族 父はタレントの浜田雅功・母は小川菜摘

オカモトレイジ
生年月日 1991年1月9日(27歳)
担当 ドラムス
出身 日本・東京都世田谷
本名三宅零治
家族 父はTHE PRIVATESの延原達治、妻は女優の臼田あさ美

オカモトショウ
生年月日 1990年10月19日(28歳)
担当でボーカルを担当する。
出身 アメリカ・ニューヨーク
本名 飯村翔
家族 ジャズサックス奏者・スコット・ハミルトンが父親

オカモトコウキ
生年月日 1990年11月5日(28歳)
担当 ギター
出身 東京都練馬区出身
本名 林幸希
家族 妻はねごとのギタリスト沙田瑞紀

OKAMOTO’Sとは

OKAMOTO’Sは全員が名前に「オカモト」を入れて名乗っている。

もちろんたまたま「岡本」という苗字の名が集まったわけではなく、全員が芸術家・画家の岡本太郎を敬愛していることからその名前をつけられた。

OKAMOTO’Sの前身はハマ・オカモトが2008年に結成したバンド「 ズットズレテルズ 」で、オカモトレイジとオカモトショウの2人はその「 ズットズレテルズ 」のメンバーだった。

またOKAMOTO’Sは全員が中学校の頃からの同級生というバンドでもある。

メンバーの中でもっとも有名なのは、ダウンタウンの浜田雅功の息子であるハマ・オカモトだろう。

しかし親の七光りと思われることを嫌ったのか、ハマ・オカモトは2013年頃まではそのことを非公表にしていた。

ただし、有名人の親を持つサラブレットはハマ・オカモトだけではなく、オカモトショウの父は世界的なテナーサックスプレイヤー、スコット・ハミルトンである。

当然、オカモトショウはアメリカ人と日本人のハーフでもある。

またオカモトレイジは幼児のころ、フジテレビ系バラエティ番組『あっぱれさんま大先生』に出演していたという面白い経歴を持っている。

OKAMOTO’Sの『BROTHER』

「OKAMOTO’S(オカモトズ)」は長い間、音楽業界では評価が高く、実力派として知られていたが、広い人気や知名度という点ではなかなか突き抜けられず苦しみ続けていた。

そうした苦しい低迷期について、メンバーのハマ・オカモトは「死ぬほど大量のカギの束があって、それをひとつの鍵穴に順番に差し続けるように答えを探し続けた」と語っている。

そんなOKAMOTO’Sが爆発したのがデビューから6年後の、又吉直樹原作のテレビドラマ「火花」の主題歌となった『BROTHER』である。

俺のことわかるやついるか?というオカモトショウの烈しい問いかけは、ずっと理解されずにくすぶり続けたOKAMOTO’Sの嘆きとリンクしながら、聴く者の胸に突き刺さる。

OKAMOTO'S 『BROTHER』
タイトルとURLをコピーしました