Nosuke(misonoの夫)の病名は精巣がん!どんな病気なの?

ロックバンド・HighsidEのドラマーでmisonoさんの夫でもあるNosukeさんが「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のために闘病中であることを明かしました。

心配になりますよね。

精巣がんってどんな病気で、どの程度危険なんでしょうか?

気になったので調べてみました。

Nosuke(misonoの夫)の病名は精巣がん


Nosukeさんは精巣がんということです。

精巣は男性の睾丸のところにあるのですが、その精巣がんを原因として、胃の下に腫瘍ができているということです。

Nosukeさんのブログによれば、医師に告げられた胃の下の腫瘍はサイズが15センチととても大きいです。危険な感じがしますね。

しかし調べたところ、胚細胞腫瘍は根治(根本的治癒)が期待でき、また精巣がんそのものも比較的治癒率が高いということで、けっして悲観する必要はないようです。

精巣がんってどんな病気なの?

精巣がんについてですが、最も精巣癌を発生しやすい年齢層20-40歳代です。

原因については分かりませんが、家族に精巣がんにかかったことがある人がいる場合、発症する危険は高くなります。

精巣がんは一般に無痛のまま肥大するために、そして恥ずかしいために病院に行きづらいという特徴があるようです。

また早期から転移が始まるという特徴があるそうで、昔は多くの人がなくなったようですが、今は治療法が発達してそれほど危険なものではなくなりました。

しかしもちろん転移場所や進行の度合にもよるでしょうから、ともかく「おかしいな?」と思った場合には、恥ずかしいかもしれませんが病院に行くなり、電話やネットでお医者さんに相談するなりした方がいいですよね。

まとめ

  • 精巣がん・胚細胞腫瘍は根治できる可能性が高いです。
  • そのために(断定はできませんが)、Nosukeさんも治療に専念することで、ファンのみんなの前に帰ってきて、また奥さんと暮らすこともできるでしょう。
  • もし自分に異変があった場合、恥ずかしいかもしれませんが、専門家に早めに相談することが望ましいでしょう。

以上です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


こんな記事もあります↓
Nosuke(misonoの夫)ってどんな人?ドラムをしてるバンドHighsidEって?

フォローする