西山が「エスパーと喧嘩になった」と詰め寄るも小山恵吾は「ドッキリだった」と一人合点【2021年3月14日~18日動画】

アウトロー系YouTuber
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

西山がエスパーと喧嘩になったことを小山に伝えて詰め寄るも、小山が「ドッキリだった」と一人合点するまでの経緯をまとめました。

スポンサーリンク

西山が「エスパーと喧嘩になった」と詰め寄るも小山恵吾は「ドッキリだった」と一人合点する【2021年3月14日~18日動画】

西山が「エスパーと喧嘩になった」と詰め寄る

2021年3月14日:まず西山が「エスパーと喧嘩になった」と詰め寄る動画です。

これは短い動画3つに分けられています。

動画「おやすみなさいの時間です」

7:00~

西山「ライブ始めてます?」

小山「始めてますよ」

西山が「エスパーから電話がかかってきた。どういうことになってるか分かるよな?」と小山に詰め寄ります。

8:00~

西山「お前が電話しろっつったんだよな?」

9:00~

小山がエスパーと連絡を取り始めたのはつい最近であることを話しています。

11:00~

西山「エスパーから電話がかかってきてエスパーとガチガチだよ」

13:00~

西山「反省しろ。お前、多方面から狙われてるぞ。チャンネル消せ」

動画「続き」(動画時間3:24)

2つ目の動画です。

0:00~

西山「エスパーとどういうことになってるか?バッチバチだよ」

1:00~

西山「エスパー強えからな?本当によ」

西山「顔痛えぞ、お前」

2:00~

西山「かき回してるのはお前だぞ?」

小山「3、4週間後に仲良くなって会うって言ってたから(そんなつもりはない)」

3:00~

西山「チャンネル消せ」

動画「続き」(動画時間10:25)

3つ目の動画です。

00:00~

西山「いいから動画全部消せよ」

01:00~

西山「エスパーと話すんだな」

西山「まずは俺の動画全部消せよ」

西山「エスパーにテレパ送ればいいんじゃないのか?」

小山「テレパっていうか電話しますよ」

2:00~

西山「エスパーにどういう状況になってるか聞けよ」

小山が(自分は揉めるようにしていない、という証拠として)エスパーに送った「若い衆がいるのだから喧嘩をしないように。いつか『あの時に我慢して良かった』と思う日が来ます」という丁寧な文面のメールを読み上げる。

5:00~

西山「エスパーなんだからテレパシーより強いよな?(笑)」

6:00~

小山「これもですよね?この動画も消した方がいいんですよね?」

西山「これも消せ」

7:00~

西山「こっちとエスパーが喧嘩になったのがどうなるか分かってんだろ?殺し合いの喧嘩になんだからな」

小山「エスパーが『自分が視聴者に引いたと思われてるのが納得いかない』と」

西山「どっちにしろエスパー出さなかったらそういうことにならなかっただろ?」

8:00~

西山「エスパーの名前をお前が出すからだろ?」

西山「エスパーに放送中音声出したよな?その時のコメントに(エスパーが)切れて来たんだろ?」

西山「エスパーがどんな人間か知らないの?どんだけ切れやすい人間か分かるよな?」

9:00~

小山「エスパーに電話しますよ」

西山「じゃあな、小山恵吾君」

電話切る。

10:00~

小山(視聴者に)「エスパーに電話しなきゃいけないので。この動画も消します」

小山「エスパーに電話したが西山君のドッキリだった」

そして小山はエスパーに電話した後に動画配信しています。

その動画『えーっ‼️マジ驚きの展開⁉️』の中で、エスパーが西山に電話していないと語り、小山は「西山のドッキリだったんだ。西山君、やるな」といったことを話します。

0:00~

小山「これマジバナで、スーパードッキリに引っかかりました(笑)」

小山「2個下総長(=2個下の関東連合総長・西山)、悪いよ」

3:45~

小山「エスパーに電話したら、寝てました(笑)」

小山がスレが急激に伸びたことを嬉しそうに語る。

5:00~

小山「えー、俺昨日4時間も電話したのに」

6:00~

3、4週間後にエスパーと一緒に西山に会うことで話がまとまったはずだが、心配だったのでエスパーに「喧嘩しないように」という先ほどのメールを送った。

9:00~

小山「電話番号を教えてしまったのが自分のいけないところ」

10:00~

エスパーが「引いたと思われてる」と気にしてたことを話す。

エスパーは「西山に電話したい」というが、小山は「やめようよ」と4時間ほど問答になったことを話す。

11:00~

エスパーが小山に「俺をはめてるのか?西山は恵吾の知り合いか?」と疑ったこともあった。

14:00~

小山がエスパーにメールで送った文面。

もうエスパーは親方では若い衆も何人もいるんだから、自分自身のことだけで物事を考えて動かないように。
エスパー、自分たちのことを軽く考えているんですか?
「エスパーがいないと仕事できないんですよ」とか、若い衆に思われたら言われたりするから、耐えたり我慢して引いたりすることを覚えて実行していけば、少し時間が経ったときに自分自身でもまたは若い衆でも良い意味で理解して、「あの時我慢して良かったな」と喜びを実感できると思います。
また電話で連絡します。

27:00~

小山「N(西山)君、役者だな~」

32:00~

小山は「西山が頭がいい」、こういうドッキリをすることで「会食でも喧嘩をするつもりはない」ことを逆に証明して安心して会えるようにしたのだ、と話す。

時系列で整理

むちゃくちゃ込み入ってるので合ってるか分からないですが、時系列はおそらくこんな感じです。

  1. 西山と小山が会食の約束をする。
  2. 小山がエスパーと動画配信中に話す。
  3. エスパーが小山に「自分が引いたと思われるのが嫌だ」と話す。エスパーと小山は4時間問答になる。
  4. エスパーと西山は2回電話して何事もなく終わる。
  5. 念のため、小山がエスパーに「喧嘩しないように」というメールを送る。
  6. 小山が西山にメインの電話を教える。
  7. 西山が電話で「今日ライブに電話もらっていいですか?」と話す。
  8. ライブ中に小山が電話、西山が「エスパーと喧嘩になった」と詰め寄る。西山は「エスパーに電話しろ」と言う。
  9. 小山は、エスパーが西山に喧嘩で負けて「小山に電話しろと言われた」と自分に責任転嫁したのでは?エスパーは西山に拉致されているでは?と予測する。
  10. エスパーに電話する前にトイレに立ち、戻ってくるとエスパーから「明日現場だからもう寝る」とメールが入っている。
  11. エスパーに電話すると寝ぼけてて、経緯を話すと「西山には電話してないよ(喧嘩にはなっていない)。恵吾、はめられてんじゃないの?」と話す。
  12. 小山は「西山君のドッキリだったんだ」と思う(しかし実際には喧嘩をしている)。

ここまで2021年3月14日付けの動画で分かります。

小山とエスパーの関係が悪化する

2021年3月15日:ところが翌日、エスパーと小山の関係がこじれたことが分かる動画が挙げられます。

動画によれば、一度エスパーは「西山と喧嘩したのは事実。自分が西山をやらなければ恵吾は会食の時に西山にやられただろう」と話したそうです。

ところがエスパーはその後、この言葉を翻し、「実際にはやってない」と話したそうで、そのことで小山に「なぜ西山と喧嘩したなんて嘘をついたんだ?」と口論になります。

時系列で整理するとこんな感じです。

  1. 小山が西山に詰めよられた後にエスパーに電話すると、エスパーはしらばっくれたので、小山は「西山君のドッキリだった」と思う。
  2. しかし小山の動画配信が終わってから、エスパーは「実際に喧嘩をした。西山と会う場所までのタクシー代も自分が払って、西山をぶっ飛ばした」と細部まで話す。
  3. さらになぜかエスパーは前言を翻して「喧嘩はしていない」と話す。
  4. 小山は「なぜ『西山と喧嘩した』なんて嘘をついたんだ」とエスパーと口論になる。終盤部分が録画されて、動画「絵図描かれてた。」(上記動画)というタイトルで公開される。

西山は後日、「ドッキリじゃない。喧嘩したのは事実」と話す

2021年3月18日:ところが後日、小山と関係がこじれたエスパーのために、西山は「エスパーと喧嘩になったのは事実だ」とエスパーの擁護のために小山と話します。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

つまりエスパーと西山の喧嘩は事実で、その後に西山とエスパーが意気投合したことまで判明します。

さらに、先ほどのエスパーと小山の動画の終わりで、「俺が西山に電話する」と言って終わっていますが、実は小山は西山に電話していないそうです。(1:59:40~)

その後、さらに小山と西山・エスパーの関係が悪化、現在に至ってます。

(記事終わり)

タイトルとURLをコピーしました