競輪史上最高額達成の三谷竜生!家族(嫁・子供)は?「乞食」って何?

12月30日、静岡競輪場で行われた「KEIRINグランプリ2018」で、三谷竜生(みたに・りゅうき)選手がグランプリ初優勝を飾りました。

これで三谷選手は副賞込みで賞金1億160万円を獲得、今年の獲得賞金額は2億5531万3000円となり、何と引退した山田裕仁選手が2002年に記録した2億4434万8500円を抜いて競輪史上・最高額を記録したという話です。

う~ん、トップクラス競輪選手の賞金なんていつも凄そうですが、それが「史上最高額」っていうんですから、何かとんでもない記録ってことですよね。

ということでさっそく、この三谷竜生選手について調べてみました。

競輪史上最高額達成の三谷竜生

  • 本名 三谷 竜生(みたに りゅうき)
  • 生年月日 1987年9月5日(31歳)
  • 出身 京都府
  • 身長 168cm
  • 体重 77kg
  • 血液型 B型

三谷竜生選手は、父の三谷典正(引退)さん、兄の三谷政史さん、三谷将太さんも競輪選手だそうです。まさに競輪一家ですね。

もう一つ驚きなのは、三谷竜生選手はもともと大学までラグビーをしていたんだそう。大学は関東学院、関東学院は多くの人材を日本代表に輩出しているラグビーの名門のようですね。

しかしそこからラグビーのトップリーグに所属するチームからの誘いがなかったので、大学でラグビーに見切りをつけ競輪の世界に飛び込んだそう。

もしラグビー選手になっていたら、今日みたいに競輪で成功していなかったでしょうから、人生は分からないものですね。もっとも、逆に凄いラグビー選手になっていた可能性もありますけどね。

三谷竜生の家族(嫁・子供)は?

お父さんやお兄さんが同じ競輪選手だということは先ほど書きましたが、ご自身も既婚者で、奥さんがいます。

ビックリしたのが子供の数、3男1女だそうです。4人も子供がいる!

この少子化の時代に何と素晴らしい人でしょうか。

いや、ホントに真面目な話、いいことですよね。

またご自身も男3兄弟で、ご自身の子供も男3兄弟っていう偶然の符号が面白いですね。

「乞食」とは?

三谷竜生選手のことを調べてると「乞食」というキーワードが浮上しました。

何だそれ?と思ってさらに調べてみると、どうやら今年(2018年)の6月14日から17日まで岸和田競輪場で行われた第69回高松宮記念杯競輪で、心ない観客から「乞食!」というヤジを浴びたことが話題になったみたい。

動画も見つけましたが、確認してみたら思いの他はっきり言ってます(笑)。

2018年6/17 「乞食!」と三谷に浴びせた客がいた、第69回高松宮記念杯競輪 優勝:三谷竜生 インタビュー

言うまでもないですが、行儀の悪いお客さんで頂けない行為ですよね(もっとも本当に好きな人にとって、公営ギャンブルというのはそういう荒っぽさも一種の魅力なのかもしれませんが)。

また知ってる人には別に何でもないんでしょうが、私は競輪について知らないのでこの「乞食」という言葉がよく分かりませんでした。

調べたところ、おそらく特定の走り方を揶揄して「乞食」と呼んでいる感じがしますが、それ以上のことは門外漢の私には分かりません。いずれにしろ、思う結果が出なかったお客さんが腹立ち紛れに言ったんでしょうね。

最後に

競輪史上最高額達成なんてホントにスゴイですね。

子供が4人もいたら経済的に大変じゃ?なんてのも、それだけ稼げたら余計なお世話って感じです。

競輪一家のお父さんやお兄さんたちも、竜生さんの活躍に鼻が高いんじゃないでしょうか。

これからの活躍もますます楽しみですね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

フォローする