ミニーの家で撮影の写真でTDLが大迷惑?シンクに尻を入れた女性

12月21日にミニーの家のシンクに尻を入れたインスタ写真を投稿した女性がネット上で炎上した。またそれについてめざましテレビの取材を受けたところ、それについても売名とのことで批判を受けているようだ。

その経緯などを調べてみた。

ミニーの家で撮影したインスタ写真

女性は21日にディズニーのキャラクターに扮した5人の女性とともに、ディズニーランドのミニーの家で、2人はキッチンの上、そのうち一人はシンクの中に尻を入れた状態で撮影した写真をインスタに投稿した。

これがネット上で炎上、批判された。

めざましテレビの取材と報道

このことについてフジテレビの番組「めざましテレビ」が、投稿者でありシンクに尻を入れていた女性に対して取材を行った。

女性は取材に顔出しで応じ、自分の職場であるショークラブ「バーレスク東京」で、職場での「saki」という名前も明かしてインタビューに答えた。

そこでこのようなことを語った。

「(写真撮影の時間は)1分以内ですね。1分以内でパパパって。すぐ隣が出口で、あのエリアは。外に出ましたねすぐに」

「(他のお客さんは)遊んでましたね周りで。空間だけちょっと使わせてもらって」

「ディズニーのキャラクターになってパークに行くのがすごく大好きなので、毎年撮ってたんですけど、そのうちの一枚としてあそこに乗って撮ってしまいました。本当に自分はそういう意識も悪気もなかったので、まず(写真を見た人が)心を痛めてしまたことに対して謝罪をしたいのと、ルールを守ってこれからも愛したいと思います」

ディズニーランドではこのように、最近、インスタ映え・SNS映えを狙ってマナー違反をする行為が相次いでいるとのこと。

この件についてオリエンタルランドは「他のお客様のご迷惑・不快になる撮影行為はやめていただきたい」などとコメントしているという。

しかしこれで収束するかと思いきや、ネット上で職場や名前を明かしたことについて「売名行為ではないか」、「はじめから計算づくだったのではないか」という批判が挙がっている。

またそれを手伝う形になっためざましテレビに対しても、あわせて批判的な声が挙がっている。

まとめ

  • 女性はミニーの家でシンクに尻を入れたインスタ写真を投稿することで炎上。
  • 取材に応じたが、職場と名前、顔を出したために売名行為と批判されている。
  • それを手伝った形になるめざましテレビにも批判の矛先が向いている。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

フォローする