【画像】マーク・ザッカーバーグがアドレノクロム使用をTwitter発信

FacebookのCEOとして有名なマーク・ザッカーバーグですが、実は過去、Twitterで堂々とジェフリー・エプスタインのリトル・セント・ジェームズ島でアドレノクロムの使用をしたことをツイートしたことがあります。

これは「アドレノクロムは実在するのか」という疑いを持つ人にとっては、その実在を裏付ける有力な一つの根拠となりうるものです。

ここではマーク・ザッカーバーグの該当のツイートについて調べてまとめました。

スポンサーリンク

【画像】マーク・ザッカーバーグがアドレノクロム使用をTwitter発信

【画像】マーク・ザッカーバーグがアドレノクロム使用を堂々とTwitterで発信

その問題のツイート画像がこちら。

英文とその翻訳文はこちら(赤マーカーした箇所に『adrenochrome』の文字)。

Although many humans find participating in and observing sexual congress to be both pleasurable and fulfilling, I sometimes find it challenging to observe the subsequent removal of adrenochrome from the smaller participants, as illustrated in the photograph below.

Ingesting the adrenochrome, however, is as enjoyable a human activity as any I have yet engaged in.

「多くの人にとって、性的な会合に参加し観察することは楽しく満足するものだが、下の写真のように、それに続いて起こる小さな参加者からのアドレナクロームの抽出を観察することはなかなか挑戦的だ。しかし、アドレナクロームの接種は私がこれまでにしたどんな行為よりも楽しい」

文の意味から写真を解釈すると、この写真は「the smaller participants(小さな参加者=子供)」からアドレノクロムを抽出している場面を撮影したものだと考えられます。

特にマーク・ザッカーバーグの表情にご注目ください。

よく見ると、顔を微妙にしかめているように見えると思います。

またこのツイートは、検索やマーク・ザッカーバーグのTwitterアカウントでも見つからなかったため現在はおそらく削除されたと思われます

マーク・ザッカーバーグにまつわる2つの噂

マーク・ザッカーバーグは、CIAメモリアルウォールでの表彰式で、「フェイスブックはこれまでに作られたものの中で、最も強力な大衆操作ツールだ」と堂々と発言したことでも知られています。

CIAとFacebookの繋がりに関して言えば、以前から、Facebookは創設時にはCIAから5億ドルもの運用資金を得たという噂がまことしやかに囁かれています。

さらに陰謀論界隈の噂によると、マーク・ザッカーバーグは実は偽名で、実は本名は「ジェイコブ・グリーンバーグ」でデイヴィッド・ロックフェラーの孫だともいわれています。(公式には歯科医のエドワード・ザッカーバーグの息子)

その改名については、麻薬の逮捕歴があることが原因だとされています。

やや穿うがちすぎではありますが、このTwitterでの発信は、ある意味ではそのような黒い噂を間接的に証拠づけるものといえるのでしょうか。

この記事は以上になります。

タイトルとURLをコピーしました