マンフット上役・武田聖信生が逮捕。半グレの元木一海らに指示か

2019年6月20日、既に逮捕されている半グレのグループ「マンフット」の5人の上役と見られる男が逮捕されたというニュースがありました。

このニュースについてまとめました。

マンフットの上役・武田聖信生が逮捕

 東京の繁華街、赤坂で飲食店員を暴行したとして「半グレ」と呼ばれる不良グループ5人が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策4課は19日、東京都中央区日本橋大伝馬町、無職、武田聖信生容疑者(49)を暴力行為等処罰法違反などの容疑で逮捕した。武田容疑者は暴力団関係者で、半グレグループの上役とみられる。

逮捕容疑は2月2日夜、港区赤坂で飲食店の男性従業員(26)に因縁をつけ暴行したとしている。武田容疑者は黙秘している。

同課によると、グループは暴力団の名前を出して飲食店などを回り、赤坂地区を縄張りにしようと考えていたという。みかじめ料を取っていた可能性もあるとみて捜査している。

引用:毎日新聞

記事中にある『「半グレ」と呼ばれる不良グループ』というのは、アビスから派生した「マンフット」のことを指しています。

彼らは暴力団の名前を出していたということですが、そのマンフット上役の「武田聖信生」は暴力団関係者だったということです。

しかし「暴力団関係者」というのが、「武田聖信生」自身がヤクザだということか、「武田聖信生」容疑者のさらに上にヤクザがいたということかは不明です。

また「武田聖信生」の名をネット上で探しても、今回のニュースを除いて特に名前は(ヤクザ組員として、また過去の事件において)挙がっていないようです。名前も「武田聖信生」の「武田」は「たけだ」でしょうが、「聖信生」の読み方は不明です。

なお「武田聖信生」容疑者の顔写真や顔の写った映像などは報じられていないようです。

※続報 半グレのグループは、「マンフット」ではなく、「69on」(ロックオン)という名であるという報道がありました。「マンフット」、「69on」(ロックオン)、どちらが正しいかは不明です。

 マンフットの5人が逮捕

この事件に先行してあったのはこのようなニュースです。

2019年6月6日のニュースで、事件が起きたのは2月2日午後11時半ごろ、東京都港区赤坂三丁目のビル前だといいます。

東京・赤坂の飲食店従業員に因縁を付け、集団で暴行を加えたとして、徳島県や大阪府出身の不良グループの男5人が警視庁に逮捕された。

警視庁によると、元木一海容疑者や、渡辺和樹容疑者ら男5人は、今年2月、港区赤坂のビルの前で、飲食店従業員の男性に対し、「てめー、何見てんだよ」などと因縁を付けた上で、集団で顔を殴るなどの暴行を加えた疑いが持たれている。

5人は、徳島県や大阪府出身の不良グループで、今年に入ってから赤坂でみかじめ料を集めるなど勢力を広げていたという。

調べに対し、元木容疑者ら2人は容疑を否認し、渡辺容疑者ら3人は容疑を認めているという。

引用:因縁付け集団暴行 不良グループ男5人逮捕

元木一海と渡辺和樹の顔画像は?赤坂で半グレ「マンフット」みかじめ料を徴収

逮捕の5人

ネットメディア「トカナ」は逮捕された5人の名前を次のように報じています。

  • 元木一海
  • 渡邉和樹
  • 小畑秀治
  • 吉岡翔太こと松田翔
  • 柳生圭一郎

マンフットメンバーの画像

元木一海がリーダーか

また「トカナ」はグループのリーダー格は元木一海容疑者と見られているとしています。

 6月6日、警視庁は準指定暴力団“アビス”から別れたメンバー5人を暴力行為の疑いで逮捕した。

警視庁に暴力行為の疑いで逮捕されたのは、元木一海容疑者。渡邉和樹容疑者、小畑秀治容疑者、吉岡翔太こと松田翔容疑者、柳生圭一郎容疑者の5人だ。

捜査関係者の話によると、5人は2月2日午後11時半ごろに、東京都港区赤坂三丁目のビル前で、被害者に因縁をつけ、顔面を殴打、さらに数人で取り囲み、手足なども殴打した疑いが持たれているという。

グループのリーダー格は元木一海容疑者とみられているほか、逮捕された全員が大阪や徳島、滋賀などの出身・在住者で東京に縁は無いという。

引用:トカナ

彼らは大阪の「アビス」から分かれた「マンフット」のメンバーだとのことです。彼らのことをヤクザがミカジメ料徴収のために使っていたという情報があります。

このツイートの「マンフット」のリーダーというのは、「トカナ」が報じたように、逮捕された元木一海ではないかと思われます。

大阪の不良集団「アビスグループ」ケツ持ちヤクザ組織の兼一会とは?

以上になります。

フォローする