ワタナベマホトの逮捕歴とは?恐喝の犯罪歴?余罪に関する音声動画?

有名ユーチューバーのワタナベマホトさんが同棲していた女性に暴行を加えて逮捕されたという事件で、マホトさんには過去にも逮捕歴があったということに再び注目が集まっています。

マホトさんの過去の逮捕歴について調べてみました。

出典:Twitter

今回の騒動について、活動休止させていただきます

ワタナベマホトが同棲女性に暴行で逮捕

 チャンネル登録者数270万人超の超人気ユーチューバー、ワタナベマホト(26)が東京・港区の自宅で同居女性に暴行を加えたとして6月2日未明、警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

(中略)

「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」(捜査関係者)

引用:文春オンライン

人気YouTuberのワタナベマホトが、酒に酔った状態で知人にケガをさせたとし、当面の間、活動休止することを19日、所属事務所が公式サイトを通じて発表した。

サイトでは「このたび、UUUM専属クリエイターのワタナベマホトが、知人の方に怪我をさせてしまうという問題を起こし、お相手の方と関係者の皆さまに大変ご迷惑をおかけする事となりました」と報告し「6月初旬、ワタナベマホトがお酒に酔った状態で、お相手の方と口論の末、怪我をさせてしまいました。本人は心から反省しており、お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております」と説明。

「しかし、いかなる状況においても、お相手の方に怪我をさせてしまう行為は許されるものではなく、当社は、今回の事態を重く受けとめ、本人に厳重に注意するとともに、本人名義での動画投稿活動、ならびに『カイワレハンマー』名義での音楽活動を当面休止することといたしました」とした。

引用:ライブドアニュース

マホトさんは酔っている状態で乱暴したということです。

顔を殴り、踏みつけるなどして、全治2週間のケガを負わせたとのこと。

ワタナベマホトには過去にも逮捕歴が?

そしてマホトさんの逮捕歴はこれだけではなかったということがあらためて注目されています。

実はワタナベ、今回が初めての逮捕ではなかったというのだ。

「マホトは以前、サシマンという名前でユーチューバー活動をしていました。そこ頃、突然数カ月ほど動画配信が止まったことがあったんです。復活して動画配信が止まった理由を『入院していたから』と説明していたんですが、数年経ってその時の仲間だったユーチューバーが『あの時、恐喝で逮捕され、数カ月留置所にいた』と暴露。さらにその後、そのユーチューバーだけではなく、彼の元友人という人物が、音声のみの動画を公開し、逮捕によって更新が途絶えたこと。さらにまだ余罪があるということを暴露していたんです。なので、今回が初めての逮捕というわけではないようです」(芸能ライター)

引用:日刊サイゾー

こちらの日刊サイゾーの記事では、マホトが過去に恐喝で逮捕されたということ、また音声の動画で他にも余罪があると暴露されたという話です。

ワタナベマホトの犯罪歴・逮捕歴とは?

ブログでの暴露 恐喝で1カ月・2度目

まず、現在は削除されてしまった「Sの赤裸々ブログ」というブログに、「マホトは恐喝で一カ月留置所にいた。しかも恐喝は2回目」と書いてあったといいます。

このことを暴露したブログを書いていたのは「PDS株式会社」こと「ダンテ」さんというユーチューバーの元彼女だということです。

マホトさんはもともとは「サシマン」という名でユーチューバーをやっており、本文中での「Sさん」の「S」はそれを指しています。

文中の「彼」が分かりづらいので、「PDS株式会社」さんかマホト(=サシマン)さんどちらを意味しているのか、色分けで示しておきます。

は恐喝で警察に捕まってて1ヶ月留置所にいたんですよね、しかも恐喝は二回目。

と一緒に焼き肉を食べてた時そこの店員さんがのファンなんです。と話しをかけてきて、「Sさんはどうしてるんですか?」と質問をしたところ

初対面のファンに対して
「入院しているは嘘で恐喝で捕まってるよ」と普通に話したバカ。

内容はまずマホトさんは2度恐喝で逮捕されているということ。

さらに「PDS株式会社」さんと、おそらくブログの書き手の人(=PDS株式会社さんの彼女)が一緒に焼き肉を食べていた時、おそらくマホトさんのツイッターや動画の更新がしばらく止まっていたことで心配した店員さんが「サシマンさん(=マホトさん)はどうしてるんですか?」と尋ねてきました。

その質問に「PDS株式会社」さんは馬鹿正直に、「サシマン(=マホトさん)が入院してるってのは嘘で恐喝で逮捕されて拘留されてるよ」と答えてしまったということです。

「恐喝で逮捕されたので距離を置いた」動画

次にヘタレビーボーイという方が「デマ、警察、マホト、真実を話します。」という動画の中でマホトさんの恐喝について話していました。

動画の内容それ自体は、ヘタレボーイさんが「女子高生をレイプして妊娠させた」という噂を流され、それに対して怒っているものですが、それを説明する過程でマホトさんが恐喝で逮捕されたという話をしています。

そしてそのためにヘタレボーイさんはマホトさんと距離を置いたといいます。

これは(現在表示されている公開日は違っていますが、本来は)2016年2月11日に公開したものだといいます。

デマ、警察、マホト、真実を話します。

1年か2年くらい前、俺と絡んでたころ、

動画投稿2、3カ月数か月休んだじゃん

うん知ってる?

あのツイッターも全部休んで動画投稿も全部休んだでしょ?

で、オレそん時、理由が、彼は捕まったの

警察に捕まって、刑務所に入ってたの

何でかっていうと、えっと、恐喝で

でね、俺ね、ぶっちゃけヒップホップやってるから

俺の知り合いとかぶっちゃけいるよ

刑務所入ったことある人、全然いる

でもそういう人ってなんていうのかな

麻薬とかそういう酒を飲みすぎたとか、そういうことで捕まってるわけ

でも俺恐喝とか、こういうことで捕まる人間は無理なわけ

うん俺、本当に無理だと思って距離を置いたの

んでこれ俺が言ってることはどうせ、どうせ真実ってのは数で消されると思うけど、俺は悔しいからしゃべる

で、だってこんなリプきてんだもん、毎回

だって考えてみ

彼はさ、2、3回数ヶ月動画投稿休んで、ツイッターも休んで入院してましたってそういう嘘をついたわけじゃない、ね

で、俺は彼のこと助けようと思って、俺、彼、助けてくださいって言ってきたわけよ、

彼のスタッフが、ヘタレさん助けてくださいって言ってきたのよ

だから協力したし、なのに何でこんなことやってくるのって!

で、俺は悔しいからぜんぶ話す!

これから俺警察にも行ったし、これから俺の身に何かがあったら

これから俺が襲われたら、おそらくそいつらが襲ってきたと思ってくれ

えっと、マジでおめえら、ダセエことすんなよ

もしダセエことしてきたら、すぐ警察行くからよろしく

で本当考えてごらん いやそんなことねえよって

動画とか数か月休んで入院してましたっておかしいだろ

twitter できねぇ youtube できねえ

おかしいだろって

捕まってたんだよ

それ、俺知ってるから

だから俺は距離を置いた!

これが俺がしゃべる全部の真実

えっと、彼が捕まったことは、えっと、他の youtuber

名前出さねえけど 大物ユーチューバーみんな知ってる

みんな知ってる、みんな黙ってるだけ

でも俺はしゃべる

俺はずっと我慢してた

あんだけ被害をうけて、今でもこんなことが来る

だから俺は全部しゃべる

チャンネル荒らすんなら好きにしろ

好き勝手しろ!

ただ俺は真実を喋るだけ

でも俺は女子高生レイプしてねえ

俺はそんなデマ流される必要ねえ

悪いのはやつらだ それだけ!

「ワタナベマホトの恐喝は19歳の時」動画

さらに、それに対するアンサー動画のようなものを、「かずむぎちゃ」さんが前述の動画の約一週間後、2016年2月17日に公開しており、その中でマホトさんの恐喝での逮捕歴について重ねて認める形になっています。

デマ、警察、マホト、真実を語ります

該当の部分を文字に起こすとこのようなことを話しています。

じゃあ一番みんなが気になってるマホトくんがパクられたっていう話から話していくわ

マホトくんは実際19歳の時に恐喝罪でパクられてるよ

2ヶ月留置所と鑑別所入ってるよ

後輩のためとはいえど、しゃしゃってヘタ打ったよって

それが何なん?いつの話?

そのマホトさんの恐喝事件は、「かずむぎちゃ」さんによると、「後輩のためにしゃしゃった(出しゃばった)」のが理由だったとしています。

しかし「後輩うんぬん」というのは、既に暴露されてしまった手前、友人のマホトさんのために少しでも「いいように言っている」という可能性もあります。

ツイッターと動画更新の中断とは?

ちなみにマホトさんのツイッターと動画更新の中断は、ツイッターは2012年8月18日のリプライ、再開は同年9月26日のツイートで、動画は8月16日、次が10月13日です。

当時、マホトさんは毎日欠かさずに動画を投稿していたといいます。

8月18日のツイッターのリプライ

9月26日のツイッターのツイート。

ツイッター:8月18日 ~ 9月26日
YouTube :8月16日 ~ 10月13日

つまりツイッター・YouTube動画ともに、約2カ月ほど間が空いていることになり、おそらくこの期間に、恐喝で逮捕・拘留されたのだと思われます。

恐喝の被害者とは?

ブログの暴露記事などの内容からも明らかなように、恐喝で逮捕された当時、マホトさんはまだ「サシマン」と名乗っていました。

さらにこの時のマホトの恐喝の被害者とは、同じく動画配信や、現在は音楽活動もしている山下伊豆見さんだったといわれています。

山下伊豆見さんについては、ユーチューバー以前にはニコニコ動画の配信者としても活躍していたそうで、「伝説的配信者」と呼ぶ声もあります。

恐喝の細部については明らかではないのですが、一説には山下さんの恐喝の被害額は30万円ほどだったとのことです。

山下威豆三 – YouTuberはじめます。
山下威豆三 – デジタルタトゥーについて語る

音声動画の内容とは?

またマホトさんの「余罪」について明かしたという音声動画とは何でしょうか。

これは今は既に削除されて存在しないようです。

しかし、内容についてはしっかり書き残されていました。この動画は、マホトさんの幼少からの友人を名乗る人によってアップされたものだったといいます。

この音声動画は、2016年2月12日にアップされたもので、プロのユーチューバーではない「田中せいじん」という一般ユーザーの方が挙げたものだったということです。

暴露した理由は、マホトさんの取り巻きによって許しがたい行為をされたからだといいます。

暴露された内容はかなり過激なもので、

  • 恐喝で逮捕されたのは事実
  • 逮捕・拘留によって動画・ツイッターの更新が途絶えた
  • 逮捕は何度もあり、前科もある
  • 恐喝は何度もあり、お金に困るたびにしていた
  • 恐喝レベルではない犯罪も多数犯している

当人は音声動画なので顔を出さなかったわけですが、動画中では「この動画を見た人が真偽を判断してくれればいい」と語ったといいます。

以上です。

フォローする