黒沢かずこ新型コロナの感染はいつ?【感染源は不明】吉本興業

2020年4月4日、お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさんが新型コロナに感染していることが報道により明らかになりました。

黒沢かずこさんがいつから罹患したのか、また感染源が不明であるということなど、こうしたことをまとめました。

スポンサーリンク

黒沢かずこ新型コロナの感染はいつ?【感染源は不明】吉本興業

以下は2020年4月4日 4時37分のNHKによる報道です。

お笑いタレント、森三中の黒沢かずこさん(41)が検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが分かりました

所属する吉本興業によりますと、黒沢さんは先月21日に発熱し、その後、熱は下がりましたが、味覚や嗅覚の異常が残ったため、今月1日に受診した東京都内の医療機関で肺炎と診断され、3日夜、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定され感染していることが分かったということです。

黒沢さんは肺炎の症状は治まり、せきなどもないということです。

黒沢さんは、熱がおさまったあとの先月25日に、CMの撮影に参加しましたが、翌日、味覚や嗅覚の異常が新型コロナウイルスの症状の可能性があると報道で知り、その後の仕事はすべてキャンセルし、自宅で療養しているということです。

黒沢さんは3月以降は海外には行っておらず、感染したいきさつは分かっていないということです。

吉本興業は「医療専門家や行政機関の指導のもと、感染予防に努めます」とコメントしています。

引用:NHKニュース

時系列順にまとめると次のようなことが分かります。

  • 黒沢さんは3月21日に発熱
  • しかしその後、解熱も味覚や嗅覚の異常が残った
  • 3月25日にCM撮影に参加
  • 3月26日に、味覚や嗅覚の異常は新型コロナの症状であるという可能性を知る
  • そのために仕事をすべてキャンセルで自宅療養
  • 4月1日に受診したところ肺炎と診断される
  • 4月3日夜、検査で新型コロナが陽性と判定される
  • 3月以降は海外に行かず、感染した経緯は不明

厚労省発表の情報を見ると、現時点で潜伏期間は1-14日、一般的には約5日とされています。

黒沢さんは3月21日に発熱しているので、3月7日~20日の間に感染したと推測できます。

細かい感染源は不明ですが、仕事での海外ロケや海外旅行にも行っていないということなので、国内で感染したのはまず間違いないでしょう。

最後に

ひとまずご本人は既に解熱しているということなので、命に別状はなく何よりだと思います。

以上になります。

タイトルとURLをコピーしました