くら寿司バイトテロの理由は「友達を困らせるため」だったと判明

くら寿司のバイトテロ動画(不適切動画)に関連した少年3名が偽計業務妨害の疑いで書類送検されました。

このバイトテロ動画について、それを投稿した少年が「友達を困らせるため」にやったと言っていることが新たに判明しました。

いったいどういうことなのか、調査しました。

くら寿司で食材の魚を一度ゴミ箱に入れてから拾う動画がSNS上に出回って炎上したバイトテロ店員のその後の続報がありました。 動画に関わっ...

くら寿司のバイトテロの理由は
「友達を困らせるため」だった

 回転ずしチェーン「くら寿司」の店舗で撮影した不適切な動画をインターネット上に投稿したとして、当時のアルバイト従業員の少年3人が大阪府警に偽計業務妨害容疑で書類送検された事件で、少年の1人が、動画を撮影した少年と仲が悪くなったため「困らせようと思って動画を投稿した」と供述していることが29日、捜査関係者への取材で分かった。

この少年は2月4日未明にツイッターに動画を投稿したといい、動画はその後ネット上で拡散。店や運営会社には2月7日から12日の間に、1352件の抗議や問い合わせの電話が殺到したという。

府警によると、動画は1月4日午後3時10分ごろ、大阪府守口市の店舗で、当時アルバイト従業員だった高校2年の少年(17)が撮影。当時専門学校生だったアルバイト従業員の少年(19)がハマチの切り身をごみ箱に捨てた後、ふざけてまな板に載せようとする様子が写っていた。

高2の少年は直後にSNSにこの動画を投稿したが、事件とは無関係の学校の先輩から注意され、約3時間半後に削除。しかし、削除されるまでの間に、友人の少年(17)が「仲間内の笑いのネタにしよう」と、動画を自身のスマートフォンに保存していた。

その後、友人と高2少年は仲が悪くなり、友人は「店に迷惑がかかれば、高2少年の責任なる」と考え、2月4日午前2時10分ごろ、動画をツイッターに投稿。ネット上で炎上したため、同月12日にアカウントごと削除したという。

府警少年課はこの3人を書類送検。3人はいずれも容疑を認め、「拡散されると分かっていながら、投稿してしまった」などと話しているという。

引用:くら寿司バイトの不適切動画投稿は「友達困らせるため」

くら寿司バイトテロ動画投稿の経緯

新たに報じられたニュースによると、事件に対応した大阪府警は、バイトテロ動画投稿の経緯を次のように説明しているということです。

1月4日

2019年1月4日午後3時10分ごろ、大阪府守口市の店舗で、当時専門学校生だったアルバイト従業員の少年A(19)を、当時アルバイト従業員だった高校2年の少年B(17)が撮影しました。

【炎上】くら寿司でゴミ箱に入れた寿司を客に提供する

動画中でハマチの切り身をごみ箱に捨てるのが19歳の少年A、動画を撮影しているのが高校2年の17歳の少年Bです。

17歳の少年Bは直後にSNSにこの動画を投稿、しかし事件と無関係の学校の先輩から注意され、約3時間半後に削除しました

しかし、削除されるまでの間に、撮影した少年の友人・少年C(17)が「仲間内の笑いのネタにしよう」と、動画を自分のスマートフォンに保存していました。

2月4日

その後、友人の少年B(17)と、動画を撮影した少年C(17)の仲が悪化そこで友人の少年Cは「店に迷惑がかかれば、動画を撮影した少年の責任なる」と考え、2月4日午前2時10分ごろ、動画をツイッターに投稿しました。

2月7日から12日

動画はネット上で拡散して炎上、店や運営会社には2月7日から12日の間に、1352件の抗議や問い合わせの電話が殺到したといいます。

2月12日

動画をツイッターに投稿した少年C(17)は、ネット上で動画が炎上したため、12日にアカウントごと削除しました。

事態を憂慮した「くら寿司」は、法的措置に及んだ、ということです。

くら寿司が問題の動画をSNS上に投稿した従業員に対して「法的措置を準備している」とホームページ上で明言した。 理由について、「信頼回復...

くら寿司バイトテロまとめ

動画を投稿した理由が、「友人(動画撮影者である少年B)を困らせるためだった」というのは驚きです。

また、店で働いていなかった少年Cは、撮影したわけでも動画に映っているわけでもないのに、動画を投稿したという理由で書類送検されています。

02/06 フジテレビ くら寿司 ゴミ箱に魚を投げ捨てる

(ニュース動画の30~35秒ごろに「厨房には二人しかいなかった」としています。つまり動画を投稿した少年Cは現場にはいませんでした)

今回書類送検されたのは、動画に映っている者と撮影者の「2名」だけではなく、ツイッターへの投稿者を含む「3名」です

くら寿司で食材の魚を一度ゴミ箱に入れてから拾う動画がSNS上に出回って炎上したバイトテロ店員のその後の続報がありました。 動画に関わっ...

具体的な行儀の悪い行為だけでなく、特に炎上・拡散の切っ掛けとなった投稿をした者が企業の標的になる可能性があるというのは、覚えておいた方がいいかもしれません。

以上です。

フォローする