小山恵吾が瓜田純士と小山の旧舎弟格に苦情を言う「俺は内藤に空気入れてない」「メールが来た」

アウトロー系ニュース
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

小山恵吾が瓜田純士とH(小山の旧舎弟格)に苦情を言ってます。

正確には、瓜田とH、Hの仲間である「マエヤマケント」に苦情を言っているようです。

マエヤマへの苦情は、Hの『K3チャンネル』に紐づけた関係でYouTubeの収益化が3カ月間上手くいかず、その問題を解決しようとしたが協力的でないことに対する文句みたいです。(現在は審査中としています)

上のHの『K3チャンネル』も、以前の小山とHが握手しているアイコンだったのが変更されているのが分かります。

また瓜田への苦情は、瓜田がライブ配信で「内藤に空気入れてる。(小山は)Hとやれば?」といったことを言ったことに異論があるそうです。

Hとは完全に割れて、彼からは「アンタが俺に何をしたか分かってるか?」「バサラの仲間も怒ってるので一緒に東京に行く」「5対5でそちらのルールでもやる」みたいなメールが届いているといいます。

小山は「Hとは今後付き合いたくない。自分について言うのはやめてくれ」と。

Hは西山を通じて内藤に電話し、「ヤクザを使って小山を詰める」と言ったところ、酒を飲んで電話をしてきたことや自分と仲のいい小山を詰めると言ったことを怒られて謝ったとしています。

しかしその後、瓜田のライブ配信で、Hがチャットで小山と揉めている件を書き込み、それに対して瓜田は「小山はHとやればいいんじゃないの」と言ったらしいです。

内藤にも「トラブルを起こす人間は何度も起こす」とエスパーと付き合わない方がいいみたいな話をしているようです。

所沢のタイソンについては「一番男だと思う」と言っています。

小山はHの親にも「彼は西山の舎弟になり、今度は瓜田の舎弟になる、すぐ舎弟になる男。どういう教育しているんですかね。発達障害、統合失調症で治療が必要です。すごく迷惑しています。YouTubeで股間を出したのを自分のせいにして、何を考えているんですか」と。

最後に

結局、小山は瓜田、小林竹信(エスパー)、西山、Hなど、かつて関わった人間と片っ端から揉めているということになります。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました