駒野会長が小山恵吾を中心にした動画をアップ「最凶、最恐、最強」とベタ誉め

アウトロー系YouTuber
この記事は約2分で読めます。

前回、住吉会系現役組長と噂の駒野会長のYouTubeチャンネル『武心会❗️駒野会長ch 総合格闘技』で、内藤裕・小山恵吾・楽珍が出演する動画がアップされました。

内容はほぼ同様ですが、今度は小山をメインにした動画を上げたようです。

宇田川警備隊六代目総長❗️関東連合総長❗️小山恵吾❗️

テロップや駒野会長の発言では「宇田川警備隊6代目総長、関東連合の頭、大田の怒羅権の頭」と、以前の小山の言い分を受け入れてそのまま説明、テロップでも「最凶、最恐、最強」とこれ以上ないほど持ち上げています。

ただ小山は「大田連合の頭です。大田怒羅権じゃないです」と怒羅権のことについては佐々木の存在を慮(おもんばか)ってちゃんと否定したようです。

その後で、前回同様の内藤と小山のサンドバック練習の場面になります。

前回はなかった内藤のミット打ちの場面も流れますが、全体的な内容はほぼ同様です。

また終盤で流れる小山が激怒している様子の動画は、小山の切り抜き動画チャンネル『テレパ党【公式 切り抜き集】《KEIGO COYAMA》』の動画の一部を切り取ったもののようです。

ところで、『武心会❗️駒野会長ch 総合格闘技』は登録者数2000人代で伸び悩んでいる弱小チャンネルでしたが、内藤と小山の動画を上げてから登録者数がやや伸びたようです。

たぶん400~500くらい伸びたんじゃないでしょうか。

現在の『武心会❗️駒野会長ch 総合格闘技』チャンネル登録者数は、久しぶりに節目を突破して3070人となっています。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました