ナイトがYouTube生配信|電凸対象候補に小山恵吾や所沢のタイソンの名が上がる

アウトロー周辺の話題
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ふわっち配信者のナイト(@teamstroked)が、本格的にYouTubeに進出するようです。

ナイトは10月21日夜にYouTubeで生配信を行いました。

スポンサーリンク

ナイトがYouTube生配信

ナイトはやから先輩とは旧知の配信者です。

ナイト自身はアウトロー系ではないですが、そうした配信者を相手にしたネット喧嘩を繰り広げた経験が豊富にあります。

6年間の配信でネット喧嘩に絶対の自信を持っているやから先輩も、「ネット上の喧嘩なら自分よりナイトの方が強い」と認めているほどです。

ナイトと輩先輩(やからせんぱい。)は、過去には1年間に渡ってネット喧嘩を繰り広げたそうです。

ナイトの特技は「特定」(秘匿されている個人情報を知ること)で、埼玉県にあるやから先輩の自宅を特定して凸ったことも。

この日、ナイトのYouTube配信では、さっそく電凸の対象として小山恵吾や所沢のタイソン(久保広海)の名前が上がり、「誰か○○の電話番号知らない?」といった言葉が出ていました。

ただし、現状ではチャンネルの方向性を決めかねているようで、キッズ向けの真逆の方向性(?)の配信になる可能性もあるようです。

スポンサーリンク

ナイトのYouTubeチャンネル

現状ではナイトのYouTubeチャンネルは二つあります。

今回、生配信で使用されたメインチャンネルがこちら。(登録者1070人)

もう一つがこちらになります。(登録者15人)

タイトルとURLをコピーしました