【KGBの伝説】矢尻哲郎は内藤裕の兄貴分で山口組関係者|懲役について

アウトロー
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

KGBの内藤裕(ないとうゆたか)が所沢のタイソンこと久保広海のYouTube動画に出演しています。

KGBは「キング・ギャング・ボーイズ」の略で、千葉の伝説的なチーマーグループです

そしてKGBの内藤裕は動画の中で「兄貴」について話しています。

スポンサーリンク

【KGBの伝説】矢尻哲郎は内藤裕の兄貴分で山口組関係者|懲役について

動画「内藤裕、ついに登場。」

内藤裕が兄貴について言及したのは「タイソンチャンネル」の「内藤裕、ついに登場。」という動画です。

ここでは「兄貴」とだけ言っていますが、文脈を見る限り、血の繋がった兄ではなく「兄貴分」を差しているようです。

内藤裕がKGBの伝説的人物を語る「懲役からも帰る」

ここからその内容について軽く書きますが、もしかしたら私の誤解釈もあるかもしれませんがご容赦ください。

その兄貴について、内藤は「兄貴も旅に出てるけど帰ってくる」として、もう1年6,7カ月くらいで懲役から帰ってくるとしています。

そして井上勇、田丸大らがいたことで知られるチーマーの「TOP-J」の名前を出し、「(千葉県習志野市の)津田沼の駅前で兄貴はTOP-Jに土下座させている」と話します。

そこでKGBはチーマーの世界で関東ナンバー1に立ったそうです。

また兄貴分の名前として久保広海は「Yさん」として、「KGBといえばYさん」と話します。

兄貴について内藤は、「おかしいもん!体が」といい、ガタイが良かったことを話して、その体重はMAX127キロあり、無差別級で柔道をやっており、(全国で?)ベスト8に入ったことがあるそうです。

内藤がこの兄貴と柔道をやった時、足を払われたら体が吹っ飛んだといいます。

ちなみに他に、このあたりでちょっと気になったのが、内藤は現在YouTubeで活躍している宇田川警備隊の小山恵吾を知っているらしく、内藤は「一緒に動画に出ろ」と声をかけたようなことも話しています。

KGB内藤裕の兄貴分は矢尻哲郎

この兄貴ですが、該当者を調べたところ、おそらく「矢尻哲郎(やじりてつお)」を指しているようです。

先述の動画では、久保広海の女性マネージャーが「過去の名前を拝見した」と述べ、それに久保も「兄貴の名前もですね」と応じています。

そして内藤の格闘技の試合の映像を見ると、胸のところ「矢尻哲郎」と名前を彫ってあるのが確認できます。

画像:GBR

そして『アウトロー好き』というブログに、内藤裕の兄貴分とされる矢尻哲郎の写真と、それについての簡単な説明があります。

画像:アウトロー好き

とくに 有名なのが 写真左の 大柄な方
矢尻氏が 有名でしょうか、、、
あの渋谷 TOP J も 最後には降参したようです

引用:千葉 キング オブ ギャング ボーイズ

大柄なこと、TOP-Jを降参させたなど、内藤の話す情報と一致します。

内藤「矢尻は人望があって周りに人が集まった」

この動画で少し内藤が矢尻について話しています。矢尻の話は、28:00頃、39:00頃、43:00頃、2:18:00頃などに出ています。

小学校の時から矢尻はヤンチャで、現在内藤のスタッフになっている人と喧嘩になりかけたそうです。

中学の時に内藤は矢尻と出会います。

当時、千葉で強かった高浜中学を潰そうという話になり、そのことが切っ掛けで先輩を通じて知り合います。結局、高浜中学とは仲良くなり、喧嘩にはならなかったそうです。

内藤は矢尻とずっと仲がいいので一度も喧嘩をしたことはないようです。

矢尻は大柄な体格に似あわず優しさもあり、ビビらせて無理やり従わせたわけではなく、人望のあるタイプで、「暴力団の親分になるような器」と内藤は言います。

内藤は当時は幽霊を見ることがあり「矢尻の家には幽霊も人も両方集まる」と言います。

矢尻の家にみんな集まったのは、矢尻の人柄のせいだそうです。

矢尻は中学校の時は喧嘩の強さだけで押し切っていましたが、KGBになって2代目・3代目になったあたりから考え方が変わり、仲間がドンドン増えていったといいます。

ちなみに矢尻はKGBの3代目リーダーでもあります。

八王子の現金2000万円強奪事件で山口組組員と報道される

この矢尻哲郎については、かなり情報が少ないです。

しかしネット上で見つけられるものとして、2010年9月ごろ、八王子の現金2000万円の強奪事件で主犯格として逮捕されたと報じられ、その報道では「山口組組員」とされていたようです。

 東京都八王子市で昨年1月に現金2千万円が強奪された事件で、警視庁組織犯罪対策4課は8日、強盗の疑いで、新たに指定暴力団山口組系組員の矢尻哲朗容疑者(33)=千葉市稲毛区長沼町=を逮捕した。同課によると矢尻容疑者は容疑を否認している。

この強盗事件の逮捕者は7人目。矢尻容疑者は犯行前日、現場に下見に行っており、強奪金のうち400~500万円を受け取っていたという。同課は矢尻容疑者が主犯格とみている。

同課の調べによると、矢尻容疑者は別の山口組系組員、岡本健二被告(31)=同罪で起訴=らと共謀し、昨年1月19日、八王子市東町の駐車場で、パチンコ店の売上金を軽乗用車に積み込む作業をしていた信用組合の男性職員にスタンガンを押しつけるなどし、約2千万円が入った手提げカバンを奪った疑いが持たれている。

共犯の岡本被告ら6人は7月に強盗致傷容疑で逮捕され、うち5人が強盗罪で起訴されている。

引用:八王子2千万円強奪事件 主犯格の山口組系組員を逮捕

内藤の話している矢尻の懲役は、これの件かもしれません。

ただ矢尻が山口組組員という件については、小山恵吾と内藤裕が話す内容によれば、既に足を洗っている可能性があります。

内藤と矢尻は毎月手紙でやり取りをするようで、矢尻は内藤に「俺たちはもうカタギなんだよ」と書いて送ったそうです。

だとすれば、矢尻哲朗は正確には「元山口組組員」ということになります。

しかし懲役から帰る矢尻のことは、色んな組織が(スカウトしたくて)待っているそうで、無事にカタギになれるかどうかは分からないみたいです。

ちなみに矢尻が所属した組織については現・国領屋一家(こくりょうやいっか)である「芳菱会(ほうりょうかい)」だったといわれています。

国領屋一家(旧称:芳菱会)は静岡県浜松市に本部を置く暴力団で、山口組の二次団体です。

上西小百合の秘書・笹原雄一の経営会社役員?

また意外な繋がりとしては、上西小百合の秘書・笹原雄一(故人)が経営していた「キャッシュボックス」という会社の取締役の名前として、同一人物か分かりませんが、矢尻哲郎の名前があります。

◇役員事項抜粋◇
代表取締役:笹原雄一
取締役:笹原雄一 塚本大介 矢尻哲朗 橋本竜巳
監査役:渡邊大助

引用:株式会社キャッシュボックス

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました