川崎区役所には日本語看板がないはデマ?中国語とハングルのみの真偽

ツイッターで、「川崎の区役所には日本語看板がない、ここは日本なんだから日本語を使え!」というツイートが軽くバズったようです。

このツイートは爆発したとまではいきませんが、現時点で3000リツイート、いいねも同じくらいにあります。

この「川崎区役所には日本語看板がない」というは本当なんでしょうか?

幸い、別のツイート垢がわざわざその真偽を検証してくれたようです。

その結果は?

川崎区役所には日本語看板がない?
中国語とハングルのみ?

軽くバズったツイートはこちら。

ツイート主は「まやや。@憲法違反の福田市長をリコール」という垢名の方で、プロフィールには「先祖代々日本人。日本で悪事を働く反日在日○○人が大嫌い。てかその悪行に我慢の限界が来て今がある。」などの文言があり、右色が強いです。


出典:Twitter

フォロワー数は500人弱といったところです。特徴として、右色が強いのはもちろん、リツイートが非常に多い傾向があります。

ちなみにアカウント名の「福田市長をリコール」の「福田市長」は川崎の福田紀彦(ふくだのりひこ)市長を指しているようです。

福田市長は2003年に民主党から立候補して川崎の市議会議員に。

その後、2013年に川崎市長選挙に無所属で立候補して当選。現在に至ります。

同年に朝鮮学校への補助金の交付を見送り、翌年にはそれを廃止、それとは別に外国人学童のための2種の補助金を創設。

実際に川崎市内には朝鮮学校しか外国人学校がないため、これは実質的に朝鮮学校への支援として捉えられているそうです。(参考:Wikipedia

「川崎区役所には日本語看板がない」はデマ?

そしてその「川崎区役所には日本語看板がない」の真偽は?

検証した結果をツイートしてくれた方がいます。

実際には隣に巨大な3メートルの日本語看板があり、その隣に小さな中国語やハングル文字の看板があって、それだけをアップして撮影したようです。

この英語・中国語・ハングルで書かれた看板は日本語看板に比べればだいぶ小さく、イメージとしては「中国語やハングルがないのは差別だ」と抗議するようなうるさ型をかわすために、お情け程度に作ったという印象さえ受けます。

見てみると最初の該当ツイートのリプライには他にデマであることを指摘している人も。

それでも当人はどこ吹く風といった感じで気にしていないようです。

反論したりする人にも論点を変えたり元に戻したりしてのらりくらりしています。

デマがバレたからにはアカウントを消してしまうだろうと思いましたが、こういう人ならそれもないのかもしれません。

以上になります。

フォローする