元KARAのク・ハラが自殺未遂前に「アンニョン」のインスタ投稿?

2016年に解散した韓国のガールズグループ、元KARAのク・ハラさん(日本での愛称:ハラちゃん)が2019年5月26日未明、自殺未遂したと思われるというニュースが流れ、多くの人に衝撃を与えています。

現時点の報道では、意識は戻らないものの命に別状はないという観測が有力です。

ク・ハラ自殺未遂の理由は?

ク・ハラさんの自殺未遂に関しては、現時点では憶測でしかありませんが、いくつかの原因がささやかれています。

2018年の暴行・リベンジポルノ騒動

ク・ハラさんは去年、彼氏のチェ・ジョンボムさんとの泥沼のトラブルが物議をかもしました。

ハラさんが彼氏に暴行した(ひっかいた)とか、彼氏のチェさんがハラさんの動画を用いて「リベンジポルノをする」と脅迫したといった報道がなされました。

この事件は裁判になり未だに解決せず、チェ・ジョンボムさんには検察によって、傷害、脅迫、強要、性暴力、財物損壊など5つの容疑がかけられました。

この騒動では、彼氏のチェさんはク・ハラさんに、事務所代表や知人の前で土下座まで要求したとされています。

ファンクラブの終了

またク・ハラさんの自殺未遂の理由として、直前に『ク・ハラ ジャパン・オフィシャル・ファンクラブ』というハラさんのファンクラブが終了したことが一因なのではないかとも言われています。

このファンクラブ終了後も芸能活動は継続するということが決まっていました。

自殺の前にインスタに挙げた「アンニョン」の言葉

また自殺未遂の直前に、ハラさんのインスタ投稿のメッセージとして「アンニョン」という言葉があったそうです。この投稿は現在では削除されています。

「アンニョン」は韓国語では「こんにちは」という意味ですが、「じゃあね」「さよなら」という意味もあるとされています。

今回自殺未遂があったことで、後者のお別れの挨拶の意味で使ったのではないか、という見方をする人もいます。

ク・ハラを心配する声

心配する人がとても多いです。

最後に

最後に一つだけツイートをご紹介。

たしかに「どうでもいい」っていうコメントには違和感がありますよね。

じゃあ最初からつぶやくなよって思います。

以上、元KARAのク・ハラさんの自殺未遂に関する情報でした。

フォローする