石山秀明の顔画像 イノシシの置物売りつけた住吉会系ヤクザの組は?

去年の12月に「年末のやつくらい付き合えよ」と今年の干支(えと)であるイノシシの置物を売りつけた容疑で、石山秀明容疑者(67)が逮捕されました。

このニュースと石山秀明容疑者が所属するヤクザ組織について調べました。

イノシシの置物売りつけてヤクザが逮捕

2019年6月18日のニュースです。

指定暴力団住吉会系幹部の石山秀明容疑者(67)は2018年12月、東京都内の飲食店で、経営者の女性に「年末のやつくらい付き合えよ」などと脅し、みかじめ料名目で、翌年の干支(えと)のイノシシの置物を売りつけ、現金1万円を脅し取った疑いが持たれている。

引用:Yahoo!ニュース

たった1万円をカツ上げてヤクザが逮捕されてしまったということです。

しかし「イノシシの置物を売りつけて逮捕」なんて、被害者の女性は怖い思いをしたかもしれませんが、聞いただけでは妙にユーモラスな感じのしてしまう事件です。

また捕まったヤクザの年齢は67歳とかなりいい歳です。

石山秀明容疑者の顔画像

石山秀明は住吉会系・青田会・府中一家の幹部組員

石山秀明の名前を調べたところ、住吉会系の三次団体、府中一家の幹部組員だということが分かりました。

府中一家は東京都府中市府中町2-3-6に本部を置く組織で、上部団体は青田会です。

住吉会 > 青田会 > 府中一家

組織図はこのようになっています。

◆府中一家組織図
総 長 – 長久保征夫(住吉会常任相談役 青田会会長)
総長代行 – 吉永健二(住吉会会長補佐 青田会会長代行)
副総長 – 斉藤 廣
理事長・府中北責任者 – 遠矢裕之(青田会慶弔委員長・総本部事務局長)
幹事長・国分寺責任者 – 石山秀明
本部長・府中南責任者 – 金子 博
理事長補佐 – 藤井佳史
理事長補佐 – 田村信広
小金井責任者 – 田中利彦
本部責任者 – 本多 仁
事務局長 – 伊藤寿次
総長付 – 中村泰久
総長付 – 春木義明
総長代行付 – 池野 敦
相談役 – 大澤良平

引用:府中一家

石山秀明容疑者は府中一家内でも「幹事長」とかなり高い地位についています。

以上です。

フォローする