いなぷぅさレモンが嵐の櫻井翔やNEWS増田らジャニーズにも関係?

NGT48の山口真帆事件に深い関わりを持つと言われている「いなぷぅさレモン」が、嵐などジャニーズグループとも関わりを持っていたという情報が新たに出てきた。

まず東スポは「アイドルハンターグループ」がジャニーズグループのチケットの転売をしていたことをスクープしている。

それだけでなく、他にも「アイドルハンターグループ」ジョー会の「いなぷぅさレモン」は嵐の櫻井翔やNEWSの増田貴久の何かしらの情報を握っているという話まである。

「いなぷぅさレモン」こと稲岡龍之介

「いなぷぅさレモン」はTwitterアカウント名で、本名は稲岡龍之介。山口真帆謝罪時にNGT運営とのコネから最前列に座っており、奇声を発していたといわれている。

ジャニーズグループのチケットを転売

そして東スポがスクープしているのは「アイドルハンターのチケット転売」ということだが、情報ソースの一つは下にあるようなものらしい。

 

画像の転売されているコンサートチケットは、V6、Kis-My-Ft2、ジャニーズWESTのものとかなり幅広い。

今までアイドルハンターグループの「ジョー会」メンバーは、握手会で100万もの金を使っており、何で稼いでいるのかと聞かれた時「仮想通貨」や「パチスロ」と答えたらしいが、明らかにそれだけではなかったということが分かる。

NEWS増田について

また稲岡はNEWSの増田についてこんなことを言っている。

嵐の櫻井翔について

そしてこちらが稲岡が嵐の櫻井翔についてツイートしているもの。

一番最初のものに「冷静に本気出せば翔くんは繋がれたな…微妙なタイミングで48に流れたからだいぶ後悔やばいw まぁ嵐に知られてるってだけでマウント取れるか?←」とある。

「まぁ嵐に知られてるってだけでマウント取れるか?」ということは、嵐メンバーが稲岡のことを個人的に知っているということだろうか。

またツイートの日付で古いものは2015年になっている。「微妙なタイミングで48に流れた」という言葉があることから、稲岡はもともとジャニーズとの関わりが深かったのが、徐々にAKBのような女性アイドルの方に方向転換していったようだ。

東スポは稲岡のようなジョー会のメンバーが櫻井に近づいたのは、一つにはスキャンダルのネタなどを握ってメディア関係者に売ることが目的だったと見ている。

フォローする