福島で逮捕の脇坂健二と重岡勇二の山口組系組織とは?奥州会津角定一家関係者か

2019年7月14日、福島県福島市陣場町の路上で男性に因縁をつけて脅した上、暴行を加えたとして、山口組系暴力団幹部の脇坂健二容疑者と組員の重岡勇二容疑者が逮捕されたというニュースがありました。

この事件と脇坂健二容疑者と重岡勇二容疑者の所属組織について調べました。

脇坂健二と重岡勇二が福島で逮捕

2019年7月15日に次のような報道がありました。

暴力行為処罰法違反の疑いで暴力団組員の男2人が逮捕された。

警察によると6代目山口組系暴力団幹部脇坂健二容疑者と組員の重岡勇二容疑者は、14日、福島県福島市陣場町の路上で男性に因縁をつけて脅したうえ暴行を加えた疑いがもたれている。

被害者とは面識がなかったということで、警察が当時の状況を詳しく調べている。警察は今後の捜査に支障があるとして2人の認否について明らかにしていない。

引用:FNN(Yahoo!ニュース)

「被害者とは面識がなかった」ということなので、暴力団抗争ではなく、単なる偶発的な暴力事件のようです。

事件があったのは2019年7月14日で、事件のあった場所は福島県福島市陣場町の路上だといいます。

脇坂健二と重岡勇二が所属する山口組系組織は
奥州会津角定一家か?

逮捕された2人について、

  • 脇坂健二(50):6代目山口組系暴力団幹部
  • 重岡勇二(49):6代目山口組系暴力団組員

とされています。

2人の所属する山口組系組織について詳しいことは不明ですが、脇坂健二については2013年ごろの匿名掲示板の書き込みでは、六代目山口組の二次団体である奥州会津角定一家(おうしゅう・あいづ・かくさだいっか)関係者とされているようです。

その書き込みの内容は、脇坂健二容疑者が何かの事件で逮捕されたものの保釈になったとするものです。

奥州会津角定一家は福島県福島市町庭坂遠原三3-23に本部を置く暴力団で、六代目山口組の二次団体です。

現在のところネット上の組織図に脇坂健二および重岡勇二の名はないようです。

◆奥州会津角定一家組織図
総 長 – 波入信一(六代目山口組若中)
若 頭 – 上野真慶(上野組組長)
舎弟頭 – 波入秀忠(三代目波入組組長)
本部長 – 尾島 孝(尾島組組長)
相談役 – 江尻 豪(豪和会会長)
舎 弟 – 金原清士(金原組組長)

引用:奥州会津角定一家

事件があったのは福島県福島市、奥州会津角定一家も福島県福島市の組織なので、いちおうその点では辻褄は合うようです。

以上になります。

フォローする