藤木寿人(元議員秘書)の逃走理由はシャブ抜き?Facebookでは日大卒の経歴

7月9日朝、家宅捜査中の民家から藤木寿人容疑者(43)が逃走し、公務執行妨害と傷害の容疑によって全国に指名手配されています。

藤木寿人容疑者は熊本東署員6人が覚せい剤取締法違反容疑で捜索に来たところ、自宅前に止めてあった車に乗り込んで発進、制止しようとした署員3人を数メートル引きずっ負わせたとのことです。

この逃走した藤木寿人容疑者について調べてみました。

警官を振り払い逃走した容疑者を指名手配 熊本県警(19/07/09)

藤木寿人は自民党・野田毅の元議員秘書

藤木寿人の顔画像

藤木寿人のプロフィール

名前:藤木寿人(ふじきひさと)

年齢:43歳(2019年7月現在)

身長:175cm前後、痩せ形

職業:現在は不詳・かつては自民党の野田毅議員の私設秘書

住所:熊本県熊本市西区城山大塘(じょうざんおおども)2丁目

学歴:日本大学・政治経済学部を卒業(Facebook情報)

容疑:傷害・公務執行妨害

逃走時の服装:上下ベージュの作業着

逃走時の車:紫のトヨタ「ハリアー」ナンバーは「熊本335 や 1021」

野田毅(のだたけし)自民党議員

藤木寿人容疑者は野田毅議員の私設秘書を10年以上勤めていたといいます。

野田毅(のだたけし)議員は当選回数16回を数えるベテラン議員です。

所属政党はこれまで自由民主党→高志会→自由改革連合→新進党→自由党→保守党→保守クラブなどと目まぐるしく変わっており、現在は自民党の石原派で落ち着いています。

選挙区は熊本県第2区で、建設大臣、経済企画庁長官、自治大臣・国家公安委員長を務めた経歴を持ち、政策としては消費税の増税には賛成、たばこ税の値上げには反対、憲法改正には賛成、原発ゼロ政策には反対、女性宮家の創設には反対、日本の核武装については「今後の国際情勢によっては検討すべき」などとしています。


出典:自民党ホームページ

藤木寿人が覚醒剤で逮捕のニュース

藤木寿人容疑者は自民党の衆院議員の野田毅氏の私設秘書をやめた後、2015年10月1日に覚醒剤使用の容疑で逮捕されています。

当時のニュースがこちら。

熊本地検は22日、野田毅衆院議員の元私設秘書、藤木寿人容疑者(40)=熊本市中央区=を覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴した。起訴状によると、1日ごろ、自宅で若干量の覚醒剤を使ったとしている。藤木被告は9月末に議員事務所を退職。10月1日に同法違反容疑で逮捕された。〔共同〕

引用:日本経済新聞

どのような切っ掛けで薬物に手を染めたかは不明ですが、議員秘書の仕事は激務だとも聞くので、眠気覚ましに手を出して習慣化してしまった、などの事情なのかもしれません。

そして藤木寿人容疑者には裁判では、懲役1年6カ月・執行猶予3年の判決が下ったとのことです。また4年前なので、現在では執行猶予の期間は無事に終わっていた可能性もあります。

藤木寿人の逃走理由はシャブ抜きか

先ごろも覚醒剤が絡んだ類似の事件が起きたことは記憶に新しいと思います。

先日逃亡した小林誠容疑者の逃走の理由は、一つには体から覚せい剤を抜くためだったと言われています。

 実刑が確定した無職小林誠容疑者(43)が刑務所収容前に逃走した事件で、小林容疑者が神奈川県警に対し、逃走の目的について「覚醒剤を抜きたかった」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。尿から覚醒剤の陽性反応が出ており、県警は覚醒剤取締法違反(使用)容疑でも調べる方針。

引用:朝日新聞デジタル

同じく、藤木寿人容疑者について、前回も覚醒剤での逮捕であることから、今回逃走の理由も、覚醒剤を体から抜くためではないかという声もあります。

そして覚醒剤は、情報元によって抜ける期間の説にバラつきはありますが、おおむね一週間から10日で体(内の尿)から抜けると言われています。

しかし絶対に抜け切るのに一週間が必要というわけではなく、代謝の活発な人はそれより短い期間で抜けることもあり、中にはクリニックで特殊な点滴を打ってもらう(保険適用外)ことで2日程度で体から覚せい剤が抜けるなどの「裏技」があると言う経験者もいます。

また覚醒剤(ネタ)の質によっても抜け切るまでの期間が違う(質のいいものほど時間がかかる)など、細かい部分についてはケースバイケースだといいます。

いずれにしろ、警察としては遅くとも1週間以内には逮捕したい、というのが心情なのではないでしょうか。

藤木寿人のFacebook

藤木寿人は現役の議員秘書の時代にFacebookをやっており、かつそれをまだ消していないようです。

卒業大学が日大・学科が政治経済なのはここから分かります。

また少なくとも当時は独身だったということです。

さらに最後の投稿は、逮捕前の2015年8月2日となっています(逮捕は2015年10月1日。また議員秘書の依願退職は9月末なので、まだ秘書を務めている時)。

「政治はここで決まっている!!」という言葉とともにイベント会場で話し込んでいる2人の男性の後姿を映しています。

後姿の2人のうち、どちらかが自民党の野田毅議員なのでしょうか。

写真右下に映りこんでいる「左手」は、藤木寿人容疑者のものかもしれません。

藤木寿人容疑者のフェイスブックはこちら。

藤木寿人のFacebook

続報:藤木寿人が出頭

※続報 逃走から5日で、藤木寿人は自ら出頭しました。

2019年7月14日現在のところ、藤木寿人は「警察官だとは知らなかった。けがをさせた覚えもありません」と話しているということです。

※やはり「出頭はシャブが抜けたからか」と疑う声があるようです。

以上になります。

フォローする