細木かおり(細木数子の娘)の生年月日は?夫は?鑑定料金も知りたい

「ズバリ言うわよ!」「幸せって何だっけ」といった人気番組でよく知られる占い師の細木数子さんですが、その細木数子さんの後継者とされているのが養女の細木かおりさんです。

今回はこの細木かおりさんについて調べてみました。

細木かおりのプロフィール

View this post on Instagram

細木 かおりさん(@kaori_hosoki_official)がシェアした投稿

名前:細木かおり(ほそき・かおり)
生年月日:1978年12月11日(2019年1月現在40歳)
出身地:東京都世田谷区
星人:木星人(+)
血液型:B型
結婚:既婚
子供:長男・長女・次女の三子

細木かおりについて

細木かおりさんはもともと細木数子さんの娘ではなく、妹の娘、つまり姪っ子です。

しかし家庭の事情で3歳まで数子さんと生活していました。幼い頃からかおりさんは数子さんに可愛がられ、どこへ行くにも連れ歩くほどだったという話です。

かおりさんもよく言うことを聞き、数子さんの勧めで中学2~3年生の頃からお見合いをし、19歳で結婚もしました。

2014年からは細木数子さんのマネージャー兼アシスタントを務め、また娘のいない数子さんは自分の墓を継いでほしいという思いから、3年前に養子縁組をして姪から娘になりました。

共著として出版された『幸せになるための先祖の祀り方』(2018年)のプロフィール欄でかおりさんは「後継者」として紹介され、「母の教えを受け継いでいきたいと思っております」と決意表明をしています。

細木かおりさんは「六星占術でみんなを幸せにしたい」という思いをこめ、「カオリズム」を提唱し、その4つの柱として、子育て・女性・独身男女・自分の本質を知る、ということを据えているそうです。

細木かおりの家族や夫は?

かおりさんの家族についてですが、1998年に長男、2000年に長女、2003年に次女を出産しています。皆もう10代後半か20代で、それほど手のかからない年齢になっています。

また夫は細木数子事務所の代表取締役をしている「細木浩太」という方では? と言われていますが、実際にはよく分かりません。

かおりさんの夫は「ホルモンましましくん」とか、「ホルモン」を略して「ましましくん」とかいうあだ名で呼ばれているようです。火星人(+)です。

名前の由来はお肉が大好きで特にホルモンが大好物だということだとか。

一般人であり、また細木かおりさんはSNSなどでは無関係な人の顔は必ず隠すようにしているので、夫の顔写真などはありません。

細木かおりの鑑定料金は?

料金については、講演会のチケットが2018年の南青山のものは3500円だったという情報があります。別の情報では同年末の講演チケットが2400円だったとの話もありますが、いずれにしろそれほど高い価格設定ではないようです。

一方で鑑定の料金については伏せられているので正確には分かりません。

ただもっとも詳しい説では、

  • 「勉強会」の参加費が1万円
  • その際、持っていないと強制的に買わされる細木かおりのカレンダーが2千円「個人鑑定」が1項目につき最低10万円(例えば、恋愛・人生と2項目を選べば計20万円になる)
  • 細木の六星占術では「先祖供養」を大変重視しているので、その「先祖供養」の費用が10万円

ということで最低でも21万2千円になると説明されています。

細木かおりまとめ

今のところ細木かおりさんについてはあまり悪い印象は持っていませんが、そうはいっても母親の細木数子さんについては、島倉千代子さんが彼女と関わることで深い苦しみを味わったという話も聞きます。

どれほどかおりさんが細木数子さんのアクの強さを受け継いでいるかは未知数ですが、いずれにしろ、個人面談による占いであれ電話による占いであれ、意志が弱かったり流されやすかったり信じやすかったりする人は、よくよく慎重に調べて節度をもってお付き合いすることが重要なのではないかと思います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

フォローする