水島聡が批判の橋下徹の沖縄問題書籍とは?チャンネル桜の動画は?

橋下徹が自身の著作を批判されたことに怒って投稿したツイートが話題になっている。

問題のツイートは、インターネット放送で沖縄問題を論じた自身の著作を批判したキャスターの水島聡に怒りをぶちまけているものだ。

問題のツイートや該当のインターネット放送の動画、橋下徹の問題の著作を調べてみた。

橋下徹のツイート

問題のツイートはこちら。

橋下の言葉はかなりキツい。しかしいつものことかもしれない。

チャンネル桜で水島聡が橋下徹を批判

問題の放送場面の動画を探してみた。

問題の場面は、チャンネル桜の「Front Japan」という番組で、キャスターの水島聡が橋下徹の著作を批判するところだったらしい。

下の動画は水島聡が橋下徹の著作に言及して批判する場面である。

【Front Japan 桜】日韓断交へ着々 / 政局激動予測~加藤清隆 / 橋下氏へ申入れ、県民投票という謀略工作 / 放送法改正の欺瞞 / IT規制の裏事情 [桜H31/2/14]

水島が具体的に批判しているのは、こうした箇所(聞き取りにくいところもあるので不正確かもしれないが)。

「沖縄が本気で国と喧嘩するには」

→水島「何で喧嘩しなきゃいけないんだ?」

続けての引用。

普天間基地の辺野古移設というメッセージでは弱すぎる。沖縄独立の賛否。中国政府に沖縄の港を貸すかの賛否くらいの強烈なテーマでの住民投票をやるべきだと思います。

このような住民投票をしかければ、政府与党だけではなく、本土の国民にも大衝撃が走り、否応なく沖縄問題の解決に向けて、すなわち沖縄ビジョン x の実現に向けて日本全体の動きが起きると思います。

これくらいのことを政府や本土の住民にぶちかまさなければ、政府や本土の国民は沖縄問題を真剣に考えない。これくらいのことをぶちかませば、喧嘩の舞台は沖縄県内から国会に移るんでしょう。

橋下らしい極論だが、水島はこれについて、沖縄の一部住民が補助金目当てであることから基地問題が複雑化しているということを指摘。そうしたことに無知だから橋本はこのような議論をするのだと批判。

それからも10分に渡って橋下を批判、全体を通せば15分ほどの尺を使って橋下の著作を批判している。

しかし自分(水島)と議論するならば、「来てもらえばこちらの倍しゃべってもらうし、けしてカットしない」「司会者をあなたが選んだ人でもいい」とある部分ではかなり慇懃だ。

水島は橋下に対して、Twitterなどで「相手にしない」などといういい加減な反論はやめてほしいとも言っているが、橋本は結局その方法で対処してしまったようだ。

そして水島が橋下の論理にこのような強い反応を示したのは、沖縄独立(あるいは北海道独立)のような「分離独立論」に対して強い危惧の念があるためらしい。

ネットニュースの記事では「(橋下を)あざ笑い、“ケンカ状”を突きつけた」という過激な文言だったが、そこまで私は非礼とは思わなかった。

橋下徹が沖縄問題を論じた著作

橋下が沖縄問題について論じた著作をAmazonで探してみた。

Amazonの現時点のレビューを見ると38件ほどの投稿があり、星5つが45%、星1つが45%と、まさに評価が真っ二つで、これほど綺麗に賛否が分かれる本も珍しい。

フォローする