ガーボンタ・デービス(メイウェザーの弟子)の戦績や試合動画

ボクシング界のレジェンドであるフロイド・メイウェザーの秘蔵っ子、ガーボンタ・デービス(24)に逮捕状が出たというニュースが入った。

逮捕状の出た経緯、またガーボンタ・デービスの戦績や試合動画などをまとめた。

ガーボンタ・デービスに逮捕状

プロボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザーがプロモートするガーボンタ・デービスに逮捕状が出たと3月5日に報じたのは、米国のゴシップサイト「TMZ」である。

同サイトによると、ガーボンタ・デービスは2月17日に米国のバージニア州にあるショッピングモールで男性とトラブルとなり、駆けつけた警察官ともみ合いになったという。

逮捕状は軽犯罪の容疑で出され、有罪なら最大1年の禁固刑と罰金2500ドル(約28万円)が科される。

ガーボンタ・デービスは現WBA世界スーパーフェザー級王者で、つい先月の2月9日、ウーゴ・ルイスと戦った防衛戦にも勝利しており、大晦日にメイウェザーと試合を行った那須川天心と、4月にボクシングのエキシビジョンを行うプランがあった。

過去にも傷害事件

WIKIによるとガーボンタ・デービスは過去にも傷害事件を起こしているという。

2017年8月3日、デービスに頭を殴られたとして幼なじみの男性がデービスをボルチモアの裁判所に提訴した。男性の主張によると、8月1日にデービスがトレーニングをするボクシングジムで起きた喧嘩を見ていたところ、ボクシンググローブを付けたデービスに不意に頭を強く殴られ、意識を失って病院に搬送されたというもので、その一部始終はジムの防犯カメラに残されているという。デービスは身柄を拘束されるも保釈金を支払って釈放されたが、第一級及び第二級暴行罪の容疑がかけられた。

〈中略〉

2017年11月29日、被害者の男性が提訴を取り下げたことで、デービスの暴行事件容疑は無罪となった。

引用:Wikipedia

ガーボンタ・デービスの戦績

ガーボンタ・デービスのアマチュア時代の戦績は206勝15敗。

またプロになってからは21勝20KOの無敗である。

ガーボンタ・デービスの試合動画

【メイウェザーの秘蔵っ子!】ジャーボンテイ・デービス KO集 9試合 Ultimate KO Highlights of Gervonta Davis
【ボクシング】メイウェザーの秘蔵っ子!!WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者 ジャーボンティ”タンク”デービス 特集-2【ノックアウト】
The Body Shot – Gervonta Davis / ジャーボンテイ・デービスの破壊的ボディーブロ

ガーボンタ・デービスの練習動画

【ボクシング】 ジャーボンティ・デービスの高速トレーニング!メイウェザー直々のスピードトレーニング 【筋トレ WORKOUT】
メイウェザーの弟子 ガーボンタ・デービス

フォローする