怒羅権佐々木がタイソン・汪楠の共演に言及|草下は汪楠に財布を盗んだ話を確認

アウトロー系ニュース
この記事は約2分で読めます。

怒羅権初代総長・佐々木秀夫と草下シンヤとの対談の動画で、また汪楠(ワンナン)についての話題が出ています。

自伝語り編?(土曜日恒例・草下シンヤシリーズ)
  • 佐々木:汪楠(ワンナン)がタイソンチャンネルに出てるのを見た。それはそれで応援したいけど、怒羅権メンバーとして出るのはどうか。タイソン(久保広海)もそういう紹介の仕方をしていた。嘘を語ってほしくない。汪楠(ワンナン)が(ヤクザの)日本刀で腕を斬ったというのもない。
  • 草下:汪楠(ワンナン)さんが財布を盗んだ話について本人に確認した。彼は後部座席にあった食料を盗んだのだ、と。公判資料が残っていると言っていた。調べてみるつもりだ。
  • 佐々木:食べ物を盗んで強盗になるわけがない。警察からは財布と聞いた。
  • 草下:汪楠(ワンナン)さんは喧嘩の相手が一人だけだったので手持無沙汰になって食べたのだ、と書いていた。

所沢のタイソン(久保広海)と汪楠はタイソンチャンネルで共演しています。下は一度目の共演に関する記事ですが、つい最近も第2弾の動画が出ています。

また佐々木が否定する「腕を斬った話」というのは、おそらく汪楠(ワンナン)がヤクザ時代に別のヤクザと揉めて相手の腕を日本刀で斬ったという話です。

「財布を盗んだ云々」は、佐々木と汪楠(ワンナン)が一緒にいた時に、喧嘩をする佐々木らを尻目に汪楠(ワンナン)が相手の財布を盗ったせいで「ワンパン強盗」として全国指名手配されたという話です。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました