怒羅権【動画】初代佐々木が元警察官ジャーナリストの小川泰平と対談

怒羅権・チャイニーズドラゴン
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

怒羅権初代総長の佐々木秀夫が元警視庁ジャーナリストの小川泰平と会談したそうです。

さらに会談を公開する予定だとTwitterで述べています。ツイートは計3つ。

そういえば出版関係者の草下と対談した動画で、佐々木は汪楠(ワンナン)を非難する文脈で「汪楠が怒羅権なら、なぜ汪楠を逮捕した時に警察は『怒羅権メンバーの汪楠を逮捕した』と言わないんだ?」という意味のことを述べています。

つまり警察からすれば「凶悪をもって知られる怒羅権メンバーを逮捕した」というのは大きな勲章であるはずで、積極的に記者・マスコミなどに喧伝するはず、そうなっていないのはお前が怒羅権ではないからだ、ということです。

追記:2021年5月23日、対談の前半部が公開されました。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました