だいわりゅう「ホーミーKEIに刑事告訴。マリーナ差し押さえる」|ホーミーKEIの「訴訟するしかない」発言に反応か

アウトロー系ニュース
この記事は約4分で読めます。

だいわりゅうがブログ『日本の黒い霧』で「ホーミーKEIに脅迫と名誉棄損での2000万円の民事告訴をした」と書いています。(2021/06/01)

これはおそらく3日ほど前の、ホーミーKEIの「SNS不良の世界を語る」(2021/05/29)という動画でのホーミーKEI発言に過剰反応したもののようです。

騒動についてまとめました。

スポンサーリンク

だいわりゅう「ホーミーKEIに脅迫と名誉棄損で2000万円の刑事告訴した。マリーナも差し押さえる」と宣言|ホーミーKEIの「訴訟するしかない」発言に反応か

だいわりゅうがブログでホーミーKEIへの民事告訴を宣言

文面は次の通りです。

ホーミーケイに対して脅迫と名誉棄損で訴訟を行います。

ホーミーケイ側から私に対してユーチューブで何度も脅迫と名誉棄損をされています。

またホーミーケイを名乗るアカウントから執拗に脅迫コメントもありました。

なので警察の方にさきほど刑事告訴を行いました。

ホーミーケイは逮捕されると思います。

あとホーミーケイに対して深刻な精神的苦痛を味わったので民事でも2000万円の訴訟を提訴いたします。

ホーミーケイのマリーナを差し押さえたいと思います。

引用:ホーミーケイに対して脅迫と名誉棄損で刑事告訴しました。2000万円の民事訴訟をします。

だいわりゅうの訴える被害

つまり、だいわりゅうは「精神的被害」を除けば、

  • ホーミーケイ側から私に対してユーチューブで何度も脅迫と名誉棄損をされた。
  • ホーミーケイを名乗るアカウントから執拗に脅迫コメントもあった。

と2つの具体的被害を挙げています。

これらについて「何度も」や「脅迫コメント」に該当するものは見つけることはできませんでしたが、一つだけ見つけられたものがあったのでそちらをご紹介します。

ホーミーKEIが動画で『日本の黒い霧』への訴訟に言及

私もすべての動画はチェックしていませんが、こちらの動画でホーミーKEIが『日本の黒い霧』について言及しています。

SNS不良の世界を語る

ホーミーKEIは「自分のことはともかく、家族などに類が及ぶなら対処せざるえない」という主旨でこのようなことを話しています。

こないだの『(日本の)黒い霧』で自分が現役のヤクザだって(嘘が)YouTubeで流れ、あれはだいぶ前なのに、うちの子供の中学校で話題になっちゃって、うちの子供が『お前んちのオヤジ、ヤクザなのかよ』とか言われたらしいんですね。そういう子供まで巻き添えにされちゃうとそれはもう別の話になっちゃいますね」

「YouTube挙げた人(だいわりゅう)もよく考えてもらえば、そんなの(自分が現役ヤクザだということが)ありえるわけないじゃないですか。漫画本も出てます。刑務所行って、囚人に話をしたりとかそういうこともしてるっていうのが、現役の人ができるわけないじゃないですか。そういうのを平気でYouTubeにアップする人の気が知れない。そういう人にはしょうがないから訴訟を起こすしかなくなってきちゃいますよね。今はそういうのを考えてます。子供たちや家族を巻き込むわけにはいかないので」

さらにホーミーKEIは、「自分一人への攻撃はまったく構わない」「(しかし家族に被害が及ぶ場合は)弁護士に頼んで訴訟を起こすしかない」「あることないこと挙げられちゃうと、うちの子供も中学生で学校に行ってるんで」と語っています。

子供については「たまたまうちの子供は能天気で平気な子なんですね」として、『クレイジージャーニー』に出演したことで「お父さん、アメリカの刑務所入ってたの!?」と聞かれたエピソードを披露しています。

ホーミーKEIの言及しただいわりゅう動画

ホーミーKEIが言及したのはおそらくこちらの、だいわりゅうの「アウトローユーチューバーのホーミーケイも逮捕間近か。ホーミーケイは住吉会幸平一家関係者。」動画です。

アウトローユーチューバーのホーミーケイも逮捕か。ホーミーケイは住吉会幸平一家関係者。

ブログでも同様の内容の記事が書かれています。

内容としては「住吉会幸平一家関係者(元住吉会幸平一家池田会のヤクザ)」としており、明確に「現役」とはしていませんが、見た子供がそう解釈してしまったということでしょうか。

最後に

つい昨日ぐらいに瓜田夫婦やワンターレンと喧嘩してたと思ったら、その対立相手であるホーミーKEIに突然矛先が向くとは……。急展開すぎます。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました