「日本の黒い霧」が小山恵吾の親戚がヤクザ説や関東連合の頭説を否定【互いに非難の応酬】

アウトロー系ニュース
この記事は約2分で読めます。

ブログ「日本の黒い霧」が小山恵吾の親戚がヤクザ・関東連合の頭という説を否定しました。

「日本の黒い霧」を書いているだいわピュアラブ(だいわりゅう)は、小山恵吾について言及する時には枕詞のように「人気ユーチューバー」という言葉をつけるほど小山恵吾贔屓であることが知られていました。

しかしその「日本の黒い霧」が、小山恵吾自身が主張する幾つかの話についてデマカセだと主張する記事を公開しました。

スポンサーリンク

「日本の黒い霧」が小山恵吾の親戚がヤクザ・関東連合の頭という説を否定

次の記事では、宗教団体である神慈秀明会の親戚であることを先方に確認したところ、嘘だと発覚した、と。

次の記事では、警察の定義では関東連合はS53の世代から下の6世代で、小山はそれに該当しないので、関東連合の頭だという説は嘘だとしています。

こちらの記事では、「稲川会と山口組に確認したが嘘だった」と、稲川会の稲川聖城・内堀、山口組の司忍組長と親戚だという説を否定しています。

小山恵吾は反発

当然、小山恵吾はこれに反発してだいわりゅうを罵倒する動画を出しています。

だいわりゅう「小山恵吾さんには何重にも失望」

さらに、だいわりゅう(だいわピュアラブ)は小山が谷山秀行の後ろ盾だった説を否定。(この説の出所は私も知りません)

ついには、何時になく冷静な口調で「早く精神科に行った方がいい」とまで書いています。

この該当記事内では、興奮している時の小山の癖である「ハッハッ」という息遣いを「チック症状」と捉え、コーラを大量に飲むこともストレスから来ている、などと述べています。

だいわりゅう(だいわピュアラブ)は「小山恵吾さんには何重にも失望しましたね」と。

タイトルとURLをコピーしました